子供のおしゃれは難しい!心が痛んだ娘のひと言 by やまぎし みゆき

   

私も夫もシンプルな服が好きです。

無地だったり無地だったり無地だったり・・・
イラストではボーダーですが、
特に私は無地ばかりです。

子供服もやっぱりシンプルなのがオシャレかな〜なんて
安易に考えているので、
娘にも自然とシンプルな服ばかり買っていました。

 

ところが、ある日保育園にお迎えに行くと
お友達が来ていた服のねこ柄を指差して

「ニャーニャ」

 

そして自分の服を見て、何も描いていないのが
不思議そうな顔をしていました。

 

こ、心が傷む・・・。

そうだよね、可愛い動物が描いてある方が
嬉しいよね。。と反省し、
早速新たに服を買い足しました。

あ!ネコ柄もかわいい!

ゾウさんもいいね〜!

あら!この靴下もネコちゃん〜!

「娘ちゃん見てみて!ニャーニャだよ!」

「ニャーニャ♡」

 

その結果・・・。

サファリパークもびっくりの全身動物園の日も多くなりましたが、
本人はとても満足そうです。

 

そしてなにより、

「ニャーニャのお洋服着るよ〜」

「パオーンのズボンだよ〜」

と言うとすっ飛んで来てくれるので、
服を着せるのも楽になりました~♪

作者:やまぎし みゆきさん
やまぎし みゆきさんの記事一覧
しくじり育児エピソード大募集!

 - しくじり育児, 保育園, 女の子




 - しくじり育児, 保育園, 女の子


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。