あの時の反省があったからこそ・・・【末っ子ルルのおっぱい卒業物語 最終話】 by あおのそらこ

   

ルルに蕁麻疹が出てから1年半。

基本は毎日元気に過ごしていますが、ふとした瞬間にあれ?と思うことがあり、その勘は大体外れていません。

足を掻いてーという要求もきっと、最初は痒かったんだと思いますが、それ以降は明らかに感じが違っていて(笑)

それでもやってあげると凄く嬉しそう。

以前なら、もう何ともないから大丈夫だよ!とあしらってしまっていたかもしれません。

そうやって気づいたり付き合ったりしてあげられるようになったのも、あの蕁麻疹の件があったからだと思います。

 

3歳になりたての小さかったルルに無理をさせてしまった事、親としての反省は大きいけれど、反省したからこそそれを無駄にしないように。

これから過ごしていく中で、少しの変化、些細な違和感にも気づいてあげられたら…と思います。

3歳のルルに教えてもらった事をこれからも忘れずに、成長を見守っていきたいです。

◆今までの記事はこちらから

小学校までおっぱい飲んでる…?【末っ子ルルのおっぱい卒業物語①】

言い聞かせ方式の断乳に挑戦!【末っ子ルルのおっぱい卒業物語②】

あっけなかった娘の入園とおっぱい卒業だったけれど…【末っ子ルルのおっぱい卒業物語③】

入園からひと月…娘の体に変化が!【末っ子ルルのおっぱい卒業物語④】

涙がこぼれた…娘の診断結果【末っ子ルルのおっぱい卒業物語⑤】

気付けなかった娘の気持ち【末っ子ルルのおっぱい卒業物語⑥】

娘に蕁麻疹が出た理由【末っ子ルルのおっぱい卒業物語⑦】

姉を優先した結果、妹は…【末っ子ルルのおっぱい卒業物語⑧】

娘のほんの少しの違和感を受け止めて…【末っ子ルルのおっぱい卒業物語⑨】

作者:そらこさん
そらこさんの記事一覧はこちらから!
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

 

 - しくじり育児, 病気・トラブル




 - しくじり育児, 病気・トラブル


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。