娘のほんの少しの違和感を受け止めて…【末っ子ルルのおっぱい卒業物語⑨】 by あおのそらこ

   

今年の4月、メリは年少組に上がりました。

去年ほどの変化はないとはいえ、姉のメリも毎年調子を崩していた4月。やはり子供にとっては負担なのだと思います。

ルルもパッと見以前と変わらない様子だったのですが、普段の様子や先生の話をよく聞いてみると、やはりどこか無理しているような部分があって。

去年なら見落としていたような少しの違和感。

今度こそちゃんと受け止めてあげようと、ゆっくり過ごしました。

それが良かったのかルル自身の成長かは分かりませんが、しばらくするとすっかり元通りのルルになっていました。

◆今までの記事はこちらから

小学校までおっぱい飲んでる…?【末っ子ルルのおっぱい卒業物語①】

言い聞かせ方式の断乳に挑戦!【末っ子ルルのおっぱい卒業物語②】

あっけなかった娘の入園とおっぱい卒業だったけれど…【末っ子ルルのおっぱい卒業物語③】

入園からひと月…娘の体に変化が!【末っ子ルルのおっぱい卒業物語④】

涙がこぼれた…娘の診断結果【末っ子ルルのおっぱい卒業物語⑤】

気付けなかった娘の気持ち【末っ子ルルのおっぱい卒業物語⑥】

娘に蕁麻疹が出た理由【末っ子ルルのおっぱい卒業物語⑦】

姉を優先した結果、妹は…【末っ子ルルのおっぱい卒業物語⑧】

作者:そらこさん
そらこさんの記事一覧はこちらから!
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

 

 - しくじり育児, トラブル ,




 - しくじり育児, トラブル ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。