イヤイヤ期を親子で楽しく乗り越えるヒントが隠されている!?大人気の「Mg めぐ」さんの人気の秘密に迫る!

 - 2歳児, 3歳児, みんなの漫画, 子育て , ,

ページ: 1 2

   

不安が消える魔法の言葉とは?(8コマ)

View this post on Instagram

【不安が消える魔法の言葉】お友達と動物園へいったときのこと。 * * #世界一受けたい授業 おやすみロジャー をかいた方の第2弾 絵本「大丈夫だよ、モリス」 のなかから。 * 苦手の対象に名前をつけて、 物語を話すことで 子供の想像力を刺激し イメージをポジティブに かえるのだそう! * というわけで、おじいちゃんおばあちゃんが好きなR君はヤギに歩み寄り、 パパが配達している牛乳を飲んでるという設定で 心の距離が縮まったのかな?😊 その後も、R君のママは怖くて入れなかった真っ暗な爬虫類ゾーンに 果敢に挑戦して 「ヘビ怖くない!」との発言まで 飛び出す成長ぷり!! * ふきは年下のR君を優しくリードし お姉さんぷりを発揮。 そんななかそーしろーは 立ち入り禁止のヤギの柵に入ったり 山のなかへどん入っていったりと 野生化していきましたとさ。 * * 前回は似顔絵企画にたくさんの ご参加ありがとうございました。 あたたかいメッセージもすみずみまで みさせてもらいました😭❤️ 心苦しい気持ちでしたが、先日3名様を選ばせていただきました! リアルな友人たちも応募してくれて!🙏(いつかイベントに参加する時に声かけさせてくださいな!) なにかの節目に同じような企画をすると思うので第2弾も宜しくお願い致します😊 * * #育児絵日記#イラスト#漫画#落書き#illustration #年子#ふきぼー#3歳7ヶ月 #そーしろー#2歳4ヶ月 #ママリ#コノビー#パピマミ#すくパラ#動物園

A post shared by Mg めぐ (@mg_fujinaga) on

苦手な対象に名前をつけて物語を語ることで、苦手なイメージが払拭されるというとてもためになる豆知識!これは苦手なものがあるお子さんだけでなく、怖がりのお子さんにも試してみる価値ありかもしれませんね。

お手伝いがしたいお年頃(4コマ)

そーしろー君が必死に泣いて求めている姿にキュンをしてしまいました。子供のお手伝いがしたいと思う気持ちをもっと大事にしてあげたいなと改めて思わせてくれる投稿です。

お留守番するという想定外の反応に大慌て(4コマ)

子供は家よりもお外で遊びたいと思いがちですが、意外とお家遊びがしたい気分の時もおいのですよね。親の方が外に行って気分転換したいという気持ち、とてもよくわかります!家の中だと煮詰まってしまって気持ちの行き場がなくなってしまいますよね。

以上、編集部厳選エピソードでした!

今回ご紹介したエピソードの他にも面白いエピソードがたくさん載っていますので、是非、Mg めぐさんのインスタグラムをご覧になってくださいね。

Mg めぐさんのインスタグラムはコチラから⇒

関連記事
家族全員が翻弄されるイヤイヤ期の娘の言葉 by さやけん

ページ: 1 2




 - 2歳児, 3歳児, みんなの漫画, 子育て , ,


  関連記事

 - 2歳児, 3歳児, みんなの漫画, 子育て , ,