怒涛の子育てを共に歩んだ戦友 by 藤田シャケラッチョ

   

中学生の頃より眼鏡をかけている私。最近は視力の低下が著しいようで…なんだか目が霞む…特に左目の視野が悪い。

と、思ってよくよく眼鏡を見たら、左のレンズの真ん中に傷が入っていました。あと歯型もついているし、歪んでいる…

まさに子育てを頑張っている勲章のような状態で、私にとって眼鏡は怒涛の子育てをともに歩んできた戦友のような気持ちに…!(きっと同じ様な眼鏡の方、他にもいらっしゃるはず!)

戦友のこの眼鏡には十分にお礼を告げて、現役を退いてもらいました。
今回購入した眼鏡は、傷がつきにくい物を選んだので長持ちしてもらいたいものです!

⇒作者:藤田シャケラッチョ
藤田シャケラッチョの記事をもっと読む
みんなの漫画をもっと読む
tit-main

 - みんなの漫画, 子育て




 - みんなの漫画, 子育て


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。