踏んでも痛くはないが意外と危険なものベスト3 by 猫田カヨ

   

娘が自由に動けるようになってくると
部屋が非常にカオスになってきます。
マメに片付けてもあっという間にカオスに元通り。
そして何回か危険な目にあったことがあります。(私が)

そこで今回は「踏んでも痛くはないが意外と危険な物ベスト3」をご紹介。

 

第3位は「広告のチラシ」

表面がつるつるでもマットでも、フローリングだろうが畳だろうが
すっごく滑ります。なぜか私はこれで腰を痛めました。
変にふんばって耐えようとしたからかも。

 

第2位は「孫の手」

フローリングでの滑り具合が半端ないです。
乾いた音とともにすっ転びます。そしてなぜか膝を地味に痛めました。

 

第1位「シリコン製のスマホケース」

グリップが効くのでつんのめります。
踏んでもまったく痛くないので裏切られた感が半端ないです。

まあ、部屋はなるべく整理整頓しておきたいものです…

 

猫田カヨさんの漫画をもっと読むtit-main

フォローして猫田カヨさんの最新記事をチェック!

 - おかたづけ, 子育て




 - おかたづけ, 子育て


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。