NICUに入ったつらい過去を乗り越えて 人気インスタグラマー・りんりんままさんが知りたい!

ページ: 1 2

   

今回は、今大注目のインスタグラマー・りんりんままさんをご紹介します!

2018年11月に生まれた女の子・りんりんは、出産時に「胎便吸引症候群」となってしまい自発呼吸ができなかったため、NICUに入って治療を受けてきたそうです。生まれてすぐに我が子を抱っこできなかった苦しみや、これから先の不安な気持ちを思うと、胸が張り裂けそうになります。今はNICUを無事に卒業し、家族3人で仲睦まじく生活されています。

りんりんままさんのインスタグラムの魅力は、何気ない毎日に幸せを見出している彼女の
姿勢がそれぞれの投稿に表れているところでしょう。彼女の投稿を見ていると旦那さんやりんりんに対する愛情の深さをとても感じることができ、とても優しく温かな気持ちになっていきます。出産後のつらい経験があるからこそ、日々の何気ないことに感謝し、一瞬一瞬を大切にしようという気持ちがより一層強くなるのでしょう。同じようなつらい経験をされた方もそうでない方も共感できる内容が盛りだくさんですよ!

りんりんままさんのプロフィール

りんりんまま
2018.11.3 薄毛ベビーりんりんとパパママ ( 26 )
りんりん(0歳)とパパママの平凡で幸せな日常漫画。
平凡な毎日の幸せを忘れないように
思い出して笑えるように。

今回、そんなりんりんままさんのインスタグラムから、すくパラ倶楽部編集部が厳選したおすすめのエピソードをご紹介いたします!

生まれた時に泣かなかった我が子(10コマ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

りんりんままさん(@rin_rin_mama)がシェアした投稿 -


生まれてすぐにりんりんが大きな病院に搬送されてしまい、りんりんままさんは精神的にとても追い込まれたといいます。とてもつらい過去ですが、家族3人で乗り越えることができたことで絆もより一層深まったでしょうね。

夜間授乳の尊さ(6コマ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

りんりんままさん(@rin_rin_mama)がシェアした投稿 -


夜間授乳はママにとって体力的にも精神的にも辛く、多くのママさんが睡眠不足と戦っていますよね。りんりんままさんは夜間授乳はもちろん大変だけれども、その時間がとても愛おしいと感じているようです。このように捉えることができると、とても優しい気持ちで赤ちゃんに接することができるでしょうね!

りんりんの痛みは俺の痛み!(9コマ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

りんりんままさん(@rin_rin_mama)がシェアした投稿 -


赤ちゃん用のボディソープでも、目に入ると結構染みるみたいです…… 体を張って体験しようとするりんりんぱぱの愛の深さを感じます!

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

 - みんなの漫画, 子育て ,




 - みんなの漫画, 子育て ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。