生後1歳5ヶ月の赤ちゃん【子育て講座】歯磨きにひと苦労?自己主張も立派になってきて…

   

生後1歳5ヶ月の赤ちゃん

生後1歳5ヶ月の赤ちゃん からだの発育・発達

お友達との関わり

公園や児童館などで同じくらいの子どもと接する機会も増えてきますが、まだこのくらいはお友達と一緒に遊んだり、ゆずり合ったりということができません。
ひとりで好きなように遊びたがりますが、ときに他の子が使っているおもちゃで遊びたがったり、横から奪い取ったり、からだを叩いたり押したり…。
トラブルが多くなり、そのたびにママのフォローが必要になりますが、子ども同士のぶつかり合いも社会性を育てるために重要なこと。
ある程度見守ることも大事です。

ますます強くなる自己主張

自分がしたいこと、気に入らないことがあると泣きわめくこともしばしば。
より主張が強くなりますが、泣かれるからと子どもに従ってばかりはいられません。
ある程度待ってあげることも大事なのでがまん比べになるようなシーンも出てくると思いますが、ダメなことはダメと毅然とした態度で接しましょう。

関連記事
日本の常識レベルをはるかに超える!!ギニア人パパのイクメンっぷり

生後1歳5ヶ月の赤ちゃん 生活リズム・生活習慣

毎晩の歯みがき

歯みがきの習慣は認識できているものの、仕上げ磨きを嫌がって思うようにできないと悩むママも多いです。
無理強いすることを毎食後する必要はありませんが、虫歯予防のためにも寝る前はやはりきちんとしておきたいところ。
嫌がって口を開かない、寝かせると暴れるなど難しい面も多いですが、ぬいぐるみの歯を磨くまねをして子どもの気をひく、寝そべって遊んで機嫌がいいときに歯もみがくなど、子どもが歯みがきを楽しく思える工夫を。
夜に歯みがきをした後は、ミルクなどを与えるのはやめましょう。

関連記事
わが子の成長に必要なのは一人暮らしの祖父母の存在?【世界一のツイッターおばあちゃんの子育て金言⑤】

生後1歳5ヶ月の赤ちゃんのお世話

言葉を理解するものの…

好奇心が旺盛で危険もかえりみない子どもと過ごしていると、注意することの連続。ママが言っていることを言葉や顔の表情から理解するものの、またすぐに同じことを繰り返します。日常のお世話のシーンでも言うことを聞いてもらえずやきもきするシーンが増えると思いますが、根気づよく言葉や態度で伝えることを続けましょう。

食事

栄養の大部分を食事から補うようになるので、献立のバランスに配慮を。
好き嫌いがあるのも当然ですが、食べないからと出さないでいると食べる機会も失ってしまいます。嫌いなものでも調理法を変えるなどして工夫してみましょう。

おやつ

おやつの役割は、3回の食事ではとりきれない栄養や食事量を補うもの。
大人が食べるケーキやスナック菓子の間食とは違います。
その日の献立を見て足りない栄養を補ったり、食事量が足りないと感じたらおにぎりを与えるなど、うまく調節しましょう。

関連記事
【生後6か月~18か月】知育玩具を選ぶポイント は??

ひとくちアドバイス ~かんたんおやつレシピ~

1歳の子どもが喜ぶかんたんおやつをご紹介!

●豆腐白玉(3人分)
・ ボウルに白玉粉50gと絹ごし豆腐1/4丁を入れ、耳たぶくらいの硬さになるまでこねる。
・ 丸めた白玉を熱湯に入れ、浮き上がってきたら1分くらいゆでる。
・ ゆであがったら冷水にとり、冷めたら水気をきって皿に盛る。
・ 黒砂糖を混ぜたきな粉をかけて完成!

●お好み焼き(6枚分)
① キャベツ、にんじんなどの野菜をみじん切りにする。
② 野菜をレンジで1~2分加熱し、しんなりさせる。
③ 野菜に大さじ1くらいの小麦粉を混ぜ、卵1個と大さじ1のだし汁を加えさらに混ぜる。
④ 熱したフライパンに油をひき、6等分に分けた生地を丸くして焼く。
⑤ 両面がほどよく焼けたら完成!

関連記事
1歳半健診で叩き込まれた歯磨き方法【育児を軽くする⑯ ハミガキ編】 by ワンタケ

【月齢別子育て講座】
0歳
0歳 0ヵ月0歳 1ヵ月0歳 2ヵ月
0歳 3ヵ月0歳 4ヵ月0歳 5ヵ月
0歳 6ヵ月0歳 7ヵ月0歳 8ヵ月
0歳 9ヵ月0歳 10ヵ月0歳 11ヵ月

1歳
1歳 0ヵ月1歳 1ヵ月1歳 2ヵ月
1歳 3ヵ月1歳 4ヵ月1歳 5ヵ月
1歳 6ヵ月

 - 1歳児, 子育て講座, 歯磨き




 - 1歳児, 子育て講座, 歯磨き


  関連記事