動悸・吐き気・めまいが止まらない!発作への恐怖が膨れ上がり…【パニック障害と家族と私⑧】 by おかゆ

 - パニック障害, ママ, 病気・トラブル ,

   

娘の習い事の先生との個人面談の日、カフェで時間を潰すことにした私は、突然の動悸と手の震え、めまいに襲われました。

おそらく30分くらいは続いたかと思います。とてもとても長い時間に感じられました。

◆前回のお話はこちら

胸がざわつく?不思議な感覚に襲われて…【パニック障害と家族と私⑦】

 

【発作の恐怖】

私はその日の個人面談をキャンセルし、家に戻りました。

パニック障害の再発なのか、はたまた心臓が悪いのか…考えると恐怖でした。

とにかくもう外には出たくない。その日は帰宅後一歩も外に出られませんでした。

 

しかしその後発作は度々起こるようになっていました。

しばらくして母の骨折も良くなり、職場に復帰することになりました。

職場までは電車で2駅。本当は電車にも乗りたくなかったし、仕事もしたくありませんでした。

でも行かなきゃいけない…重い腰を上げて支度し、家を後にします。

職場復帰当日は幸い発作は起こらず事なきを得ましたが…

 

【さらなる恐怖】

しかし一度起こってしまった発作への恐怖は大きく、

・家に一人でいることが怖い。

・遠出するのが怖い。

・電車、バス、車、エレベーターが怖い。

日常が恐怖でいっぱいでした。

でも、病院に行くのも怖かったのです…。

なぜなら、この時はパニック障害でなく、もしかしたら心臓の病気かも…という不安があったからです。

 

そんなある夜のこと。

夜中目を覚ますと、動悸と気持ち悪さが止まらなくなりました。私の頭の中は「心臓が悪いんだ。死んじゃうかも。」という思いで支配されました。

夜中、夫に背中をさすってもらい、なんとか少しだけ睡眠をとることができました。

翌朝、仕事休みだった夫と循環器科へ。

循環器科で色々検査をし、最後にホルター心電図という、24時間の心電図をはかれる機械を身体に装着し、一旦帰宅しました。

翌日機械をはずしてもらい、後日結果を聞きに行くと…

安心するとともに、これはパニック障害の再発なのかという複雑な気持ちになりました。

 

【職場でも】

発作は職場でも起こるようになっていました。

その日は動悸とめまいが止まらず、仕事が手に付かなかったので、上司に正直に伝えることにしました。

すると…

 

次回に続きます。


◆今までのお話

パニック障害と家族と私
憎き"S"との闘い
小学生の宿題事情

おかゆさんの記事をもっと読みたい方はこちらから!

~作者:おかゆさん~
インスタグラム yu_yu_yucco


おかゆさんの待望の単行本!
「うちの娘の超人的発想に脱帽です。」
絶賛発売中です。今すぐクリック!!

しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

関連記事
入院2日目、早くも退院日が決定!気になるのは感染の拡大だが…〜2度目の入院その3〜【子どもの健康アクシデント⑬】 by ぴなぱ



 - パニック障害, ママ, 病気・トラブル ,


  関連記事

 - パニック障害, ママ, 病気・トラブル ,