息子が【自閉症】ということを言うべき?母が悩むシチュエーション

 - 生まれたのは自閉症くん, 自閉症


息子が【自閉症】ということを言うべき?母が悩むシチュエーション

   

14

自閉症の息子こもたろとお出かけ中、エレベーターに乗ったとき…

突然知らない人に向かって話し始めるこもたろ。

「かきかきして、ちょきっとしてつくったよー。」

話しかけられた人は、「ん?なんのこと?だれ?」という顔。

母ちゃんはあせって説明。

「わーっ!すみません。この子誰にでも話しかけちゃうんで。」

母ちゃんは思う。

こういう時「自閉症」って言うべき?

でも言われた相手は返答に困るよね。気を遣うだろうし

身体が大きくなってくると「他の子とは違う」感が明白なわけで…

いろいろ悩む。


⇒「moroの家族と、ハンドメイドと。」をもっと読む
+

関連記事  【自閉症】母である私が味方になってやらないでどうする by moro
---------------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。

 - 生まれたのは自閉症くん, 自閉症





 - 生まれたのは自閉症くん, 自閉症

このエントリーをはてなブックマークに追加
友だち追加

最新記事一覧を見る!!

  関連記事

【自閉症】息子のひとり言の喜怒哀楽。言うのは不安な時だけではなくて…

moro先生の「自閉症くんの母、やってます」大好評連載中! もうひとつはすごく機 ...

関心を持った絵本がDVDへのこだわりを逸らす!?「自閉症くんの母、やってます」

4才半ばころ、療育園で楽しそうに絵本を読んでいた。 DVDへのこだわりを逸らすこ ...

【自閉症】息子のひとり言は不安の表れ?どんな状況で現れるの?

moro先生の「自閉症くんの母、やってます」大好評連載中! 自閉症の息子こもたろ ...

「生まれたのは自閉症くん。」第13話-こもたろ熱を出す!-4

「生まれたのは自閉症くん。」第13話-4を更新しました♪ ⇒「生まれたのは自閉症 ...

【自閉症】続・母のメンタルの変化⑮ 言葉が出るようになった息子に友人が…

moro先生の「自閉症くんの母、やってます」大好評連載中! しばらく会っていなか ...

 - 生まれたのは自閉症くん, 自閉症


記事が面白かったら
「いいね!」&フォローお願いします!