【自閉症の息子】「いた」と「あった」が難しい!

 - 生まれたのは自閉症くん, 自閉症

   

23

「あれ?お母さんどこ行った?」家族みんなでお母さんを探す。

すると自閉症の息子こもたろがお母さんを発見!

「パパー、おかあさんがあったよー。」

「いた」と「あった」の使い分け。物か生物かで違うだけなんだけど、実はすごく難しい。


⇒「moroの家族と、ハンドメイドと。」をもっと読む
+

The following two tabs change content below.

 - 生まれたのは自閉症くん, 自閉症

500円分ギフトカードが当たる!あなたの子育て体験を投稿してみませんか?

---------------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。




 - 生まれたのは自閉症くん, 自閉症

このエントリーをはてなブックマークに追加
友だち追加

最新記事一覧を見る!!

  関連記事

【驚愕!】そこか!?自閉症の息子の安心する場所は・・・「moroの家族と、ハンドメイドと。」 

こもたろ(5歳 自閉症児)は 安心できるから狭いところが好き 母ちゃんと座椅子の ...

【自閉症】外で奇声をあげられると、ぶっちゃけつらい! by moro

moro先生の「自閉症くんの母、やってます」大好評連載中! 奇声――――― 自閉 ...

【自閉症】みんなと同じがいいという気持ち「集団行動⑬」 by moro

moro先生の「自閉症くんの母、やってます」大好評連載中! 「幼稚園」という集団 ...

【自閉症】の改善方法は?療育方法や家庭で心がけること

漫画:moroさん 自閉症の改善方法は? 自閉症は先天的な脳疾患で、 対人関係が ...

「生まれたのは自閉症くん。」第13話-こもたろ熱を出す!-13

「生まれたのは自閉症くん。」第13話-13を更新しました♪ ⇒「生まれたのは自閉 ...

 - 生まれたのは自閉症くん, 自閉症