想像するだけで目頭が熱くなってくること by さやけん

   

「ついこの間生まれてきたと思っていたのに
もう4歳。早いものね。」

「あと2年で小学生よ。不思議よね。」

誕生日がひと月違いの娘さんがいる職場の同僚とこんな話で盛り上がっていました。

「だって保育園、1歳になる前から入園したのよ。歩くことも立つこともできなかったのよね。」
「そうそう、はいはいしてたよね。」
「今ではもう1人でお着替えもするよね。」
「うちは1人でお風呂ができるようになった。」
「ご飯もほっといても1人で綺麗に食べてくれるよね。」
「お喋りも達者になって、逆に指摘されたりするよね!」

こどもは小さければ小さいほど、1年間の成長がすさまじく、
小学校の6年間よりも、保育園での5年間のほうが人間的な発達がめまぐるしいですよね。

ひとりではただ進むことすら、食べることすらできなかったこどもが、
最後の運動会やお遊戯会で立派に演目をこなす姿…

あ、ちょっとごめんなさい…。
想像しただけで息が苦しくなって目頭が熱く……!

そういえば最近親子関係を描いた映画などで妙に涙してしまうようになりました。
子育ては、親の感受性を豊かにするんですね…

さやけんさんの記事一覧
⇒作者:さやけんさん
みんなの漫画をもっと読む
tit-main

 - みんなの漫画, 卒業, 子育て, 幼児, 4歳児~




 - みんなの漫画, 卒業, 子育て, 幼児, 4歳児~


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。