息子の初めての習い事は保育園の先生の一言で…【習い事でしくじった話①】 by しろやぎ

   

はじめまして。しろやぎと申します。

5歳の長男(ハル)と3歳の長女(ナツ)、二人のパパをしております。

今回はハルが3歳になる頃に始めた、

習い事に関するしくじり体験を描きたいと思います。

 

【消極的な息子】

当時のハルは初めてのことが苦手。

お箸の練習もやったことないからいいや。パンツトレーニングもまだやりたくない。

イオンで楽しそうな遊び場を見つけても・・・

「なんでやねん。」

いまいち自信を持って飛び込んでいけないハル。

 

どうしたら自分に自信が持てるのかな?

成功体験が少ないのかもしれない。

ママもハルの消極的なところは気にしていて、習い事を始めてみようかという話に。

得意なものを一つ見つけてくれれば、ハルの自信になるのではないか!?

 

【そんな時、保育園の先生に…】

運動神経がいいと褒めてもらいました。

確かに家では壁を使って逆立ちをして得意気なハル。

そしてやたらコロコロでんぐり返りしまくっている。

体が小柄だから身軽なだけなんだろうと思っていたけど、もしかして

天才かもしれない!!

こうして体操教室探しが始まったのでした。

つづく

◆今までのお話

しろやぎさんの記事はこちらから

~しろやぎさん~
インスタグラム siroyagishugo

しくじり育児エピソード大募集!
しくじり育児

 - 3歳児, しくじり育児, 保育園, 旦那, 男の子, 習い事 ,




 - 3歳児, しくじり育児, 保育園, 旦那, 男の子, 習い事 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。