可愛い子に旅をさせたらムカついた【2人目なんて、絶対ムリよ? ⑬】 by ワンタケ

 - ママ, 子育て, 子連れ旅行 , ,

   

こんにちは。ワンタケともうします。当方、38歳、卵が大好きな主婦です。同い年の夫と2歳の愉快なムスコと3人暮らしをしております。

この連載の大きなテーマは、「2人目なんて、絶対ムリよ?」となります。「子供を3人産め~!」的な発言まで飛び出す少子化の国ジャパンで、「1人っ子育児でも胸を張って堂々と生きて行きたい!」をモットーに、産んでない人も、沢山産んでる人も、みんなが生きやすい世の中だと良いな~と思いながらこの連載を進めて行きたいと思っております。

 

前回の12回目は、「産後のSAY!交渉!!」でした。産後のお股が痛かったとか、日本の性交渉や出生率の低さの原因はアレが原因なんじゃないのかい?とかそんな話でした。

今回は「可愛い子に旅をさせたらムカついた」です。季節を問わず定期的に旅をしている私とムスコ。それではどうぞ~^^

以上、「可愛い子に旅をさせたらムカついた」でした!

トイレの鍵を開けられちゃうトラブル、結構ありますよね。子どもイスと鍵の位置がもう本当に狙っているとしか思えない場所にあるからね。イスが無い所もあるし。ベビーカーで入れない所もあるし。大きくなったらなったで1人で行かせるの不安だし。子どもとトイレ事情、けっこう大変!逆に子供に手厚いトイレがあるともうそれだけでその施設の好感度が上がっちゃいますね。トイレの話ばっかりした所で、幼児との旅をオススメするポイント3つのご紹介です。

 

【幼児との旅をオススメするポイント3つ】

①環境が変わると見方も変わる!

日常生活の中では「暴れはするけど人見知りで内気な性格」だと思っていたムスコも、一緒に旅をすればするほどそれは思い込みだと言う事が分かってきました。

「もっと一歩引いて見守って良いんだな」とか、「意外と強いんだから、心配なんていらなかったんだ!」など、普段の生活では考えないような事に気付く事ができました。良い事ばかりではなく「案外この子性格悪いな…。」みたいなことにも気付けました。旅は本性が出ますからね。そこも含めて毎回旅には収穫があります。

 

②家事をしなくていいと育児に専念できる!

したくもない家事をギャン泣きで遮られるのはハイパーストレス!「私だって家事なんかやりたくないんだよ!」といっそ丸投げ全放棄したくなる事もあります。

その点旅行中はもりもり育児に集中できる!家事が一切ないからです。しかし家を散らかしたまま出発すると、後片付けを想像しただけで2度と家に戻りたくなってしまうので、最低限家の事をやってからがオススメです。なんだかんだ一番疲れているタイミングは帰宅時なので、帰宅時に何もしなくて良いようにしておきましょう!

 

③夫もたまには1人でのんびり♪そして…!

夫にとっても、妻と子供がいないのもたまには良いでしょう。

こどもが沢山いる場合は、さすがにママ1人では旅の子供の群れはさばけないような気もしますが…そういう事がさらっとできちゃうキャパが広い人もいらっしゃいますよね。でもつい先日行ったアンパンマンミュージアム(激混み)の真ん中で「こども、2人ともいねーよ!!」と雄叫びを上げていたママさんを見かけました。子供が大人しくしている訳が無いですもんね。ホント、お疲れ様です。

そして我が家のこれからとしては、ゆくゆくは夫とムスコの組み合わせで一夜を明かしてみてもらいたいもんです。そんな日が来たら、私も1人でゆっくり夜をすごしてみたい。ムスコが産まれる前は当たり前だったあの夜が、今では遠い遠い贅沢だな~と日々思います。ムスコの顔を見て寝る事も2度と戻る事の出来ない貴重な贅沢なひとときなんですけどね、寝かしつけ、大変だからな~笑

 

【旅をする時期に悩む】

旅をするなら、「ムスコの記憶がに残る3歳以降がイイのかな?」とか、「子供料金が特に安い3歳以前に?」とか行ったり来たりでいろいろ考えて悩みますが、実はまだうちはトイトレをしていないので、おもらしやおねしょの心配が無い今こそなかなか良いタイミングなのかなーと思いながらいろんな所に出掛けています。旅分のオムツはかさばりますが、ミルク・離乳食・抱っこ紐を持って出掛けていた頃に比べると断然身軽。

ちなみに今までのムスコの旅行遍歴はこんな感じです。

6ヶ月: 夫・実母・私と初の旅行。山梨の旅館泊。号泣。
1歳: 友人宅にお泊まり。クリスマス会で号泣。
1歳過ぎ: 温泉施設にお泊まり。動き回る。
2歳前: 友人宅にお泊まり。友人の家族ごと人見知り。
2歳: 友人宅にお泊まり。人見知りが軽くなる。
2歳3ヶ月: ホテルにお泊まり。鴨川シーワールドではしゃぐ。
2歳5ヶ月: 近隣のホテルへ一泊。なんかムスコのお気に入りの場所に。
2歳半: 大阪の妹のお宅へお泊まり。猫と遊んで楽しさのあまり発狂。
2歳半: ホテルへお泊まり。前後は友人宅の娘とキャッキャ。

書き出してみたら思っていた以上にお泊まりが多くて自分で怖くなってきました。

日帰り旅行やお泊まりしに来てくれたものは除いてコレって結構多い気がします。ムスコ、忙しいね!これからムスコ自身が旅を好きになってくれたらいいな。ていうかこんなにいろんなとこ行ったのに、3歳までの記憶は無いってどういうことだよ!ちゃんと覚えててくれ!ということで今回は以上です!次回「妊娠○出産○でも育児は×!」をお楽しみに!

以上、深川飯みたいのを作ったら美味し過ぎて食べ過ぎて夫に胃薬を買ってきてもらったワンタケがお送りしました☆

◆今までのお話

2人目なんて、絶対ムリよ?シリーズ
【ひらけ、ヨメ!】~気遣いヨメ→開き直りヨメに転生したよ★シリーズ
私が同居を解消するまでシリーズ

ワンタケさんの記事をもっと読みたい方はこちらから
⇒ブログ ワンタケ★ワークス
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

関連記事
前髪を切りすぎた!美容院で失敗した時の家族の反応。 by ゆずぽん



 - ママ, 子育て, 子連れ旅行 , ,


  関連記事

 - ママ, 子育て, 子連れ旅行 , ,