妊娠○出産○でも育児は×!【2人目なんて、絶対ムリよ?最終回!!⑭】 by ワンタケ



 - ママ, 子育て ,

   

こんにちは。ワンタケともうします。当方、38歳、卵が大好きな主婦です。同い年の夫と2歳の愉快なムスコと3人暮らしをしております。

前回の13回目は、「可愛い子に旅をさせたらムカついた」でした。なんだかんだ、2歳児との旅は良いよ~!ムカつく事もあるけど~!的なお話でした。

今回は大きなテーマである「2人目なんて、絶対ムリよ? 」の最終回となる「妊娠○出産○でも育児は×!」です。今まで長い事お付き合いありがとうございました!それではどうぞ~^^

以上、「妊娠○出産○でも育児は×!」でした!

まずは2人目以降を妊娠された方、本当に本当におめでとう~!母子ともに安らか健やかでありますように!!
そしてそういうおめでたい報告を聞くたびに、無理と叫びつつもその可能性が今何%あるのか考える自分が常にいる。「まだ妊娠できる可能性がある自分自身の体」の叫びが聞こえて来るような…それでいて脳は悲鳴を上げているような…笑。

 

 【これからの関わり方】

これからの一番無難な命との関わり方としては、自分で産まなくても世の中の赤ちゃん達の力になる事が赤ちゃんにとってもそのお母さんにとっても良い事なんじゃないかと思ってはいるんだけど、いかんせん育児が苦手なもんで、残念ながらそれはできなそうな自分がいます。コミュ障だからかな?人間がそんなに好きじゃないからなのかな?赤ちゃんの元へ直接駆けつけるよりも、文章とか絵とかで間接的に励ます方が向いている気がします。まぁ、自分はそういう人なんでしょうな。

育児のお手伝いが出来ないとなると、今度は「妊娠と出産まではギリなんとかなりそうだな…。私が産んだら誰か育てます~?」みたいな訳の分からない担当分けをして、その可能性について考えを巡らせたりする事も多々アリ

。本当にこの国が少子化を懸念しているなら、そういうのもアリではないかと思うんですが、全然現実的ではないかしらね?「産めばなんとかなるなる~★」みたいな器のデッカイビッグマミーみたいな人に預けたいわ。わたしゃあ育児に関しては器のちっさいスモールババァだからね。1人の育児でパンパンマミーだよ!

 

ということで今回は以上です。この連載の大きなテーマであった「2人目なんて、絶対ムリよ?」は、「1人っ子育児でも胸を張って堂々と生きて行きたい!」をモットーに進めてまいりました。連載の中で問題を細かく噛み砕いて行くうちに、夫やムスコに対しての後ろめたさは全く無くなりました。「うちはこういうトリオ!」という覚悟が出来た気がします。それ以外の周囲に対しては、最初から特になんとも思ってないみたい。1人っ子もそれ以外も皆頑張れ~!!ぐらいの感じです。

ただやっぱり「子供を増やす」という本能は、生理が終わるその時まで消えないのかなと自覚し始めました。でもそれが本能のしわざであると分かっただけでも儲けもんです。かつて、レズビアンの友達も「自分の子供は欲しい」と言っていました。それもきっと、恋愛対象とは別件の本能のしわざなんだろうね。逆に「自分の子どもは欲しくない」という本能を持っている人も全然アリだと思います!!いろんな人がいるからね。無理は禁物。

そんなわけで、次回から新連載をお楽しみに^^

以上、悩んだ挙句、本日足ツボマッサージの予約を入れたワンタケがお送りしました。あぎゃ~楽しみ♪♪♪

◆今までのお話

2人目なんて、絶対ムリよ?シリーズ
【ひらけ、ヨメ!】~気遣いヨメ→開き直りヨメに転生したよ★シリーズ
私が同居を解消するまでシリーズ

ワンタケさんの記事をもっと読みたい方はこちらから
⇒ブログ ワンタケ★ワークス
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

関連記事
気付けばずっとおしゃれをしていません…【年子の妊娠⑧】 by ミドリャフカ



 - ママ, 子育て ,


  関連記事

 - ママ, 子育て ,