行くのがこわくなった支援センター!【支援センターでのママ交流④】最終話 by ツマ子

ページ: 1 2

   

 

【そして再再挑戦!】

 

 

再々挑戦したのは4月。

あのママさんと支援センターで会うことは無くなったので、もしかして仕事復帰されたのかもしれません。

 

同じ親でも色んな考えの人がいるし、逆に悩んでいる方にかける言葉の難しさ、重要さを学んだ一件でした。

こちらからしたら何気ない言葉でも、その方からするととても重大な事、自分を否定されたと感じ悲しい思いをする事もあるかもしれない。

 

 

支援センターや児童館は、ママ同士の社交場でもあり情報交換できるとても貴重な場所です。

 

同じ地域の方が集まるわけですから当然、幼稚園、小学校が同じになる可能性だって高くなります。

長いお付き合いになるママさんだっているでしょう。

 

お互いしんどくならないような距離感で、楽しくお喋りできる関係を保つ。踏み込み過ぎない。をモットーに今は双子と支援センターにたまに足を運んでいます。

 

 

これで最終話になります。

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

◆今までのお話

支援センターでのママ交流シリーズ

⇒作者:ツマ子さん
ツマ子さんの作品をもっと読みたい方はこちらから



しくじり育児エピソード大募集!
しくじり育児

ページ: 1 2

フォローしてツマ子さんの最新記事をチェック!

 - 0歳児, しくじり育児, ママ友, 子連れお出かけ ,




 - 0歳児, しくじり育児, ママ友, 子連れお出かけ ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/