夜遊びをして帰宅したママへの家族の復讐!?

   

サプラーイズ

その日、私は友達と会うために夜遅くまで1人で出かけていました。

帰宅したのはもうすぐ真夜中…しまった久しぶりとはいえ遅くなりすぎた…
明日は仕事なのにやってしまった!とソロソロと帰宅すると案の定みんな寝静まっている様子。

お部屋は室内灯以外は真っ暗。
きっと熟睡しているとは思うけど念のためソロソロと忍者のように台所へ行くと…うん?誰かいる?ダレカイル。

暗闇の中に何やら気配が。うっすらと見えるそのシルエットは帽子をかぶってる・・・??スカート?ぷーちん?でもなんでこんな夜中に・・・。

恐る恐る電気をつけると、なんじゃこりゃーーーー!!思わず声が出ました!

我が家の縦置き扇風機サイズがちょうどぷーちんの身長くらい。
それはぷーちんの服を着て、ご丁寧にリアルな顔まで貼り付けてあるではない

かーーーこ、これは夜遊びした母へのドッキリだな…間違いない。
みんなごめん。でも30歳になって久々に叫んだぞ!

反省したようにみえて、これに対抗するドッキリを只今考え中の私です。


⇒作者:けだまさん
⇒みんなの漫画読む

 - みんなの漫画, 女の子, 小学生




 - みんなの漫画, 女の子, 小学生


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。