母乳育児推奨スパルタ病院で助産師さんから思いがけない提案が・・!【産後母乳育児でのしくじり②】 by ツムママ

ページ: 1 2

   

【助産師さんの言葉に…】

正直、授乳室に入るのに勇気がいったのでBさんに声を掛けて貰えて助かりました。

でお世話になったAさんはもう退勤されていたみたいでした。一度話し出すと、今までの不安が堰を切ったように溢れ出しました。

Bさんにチェック表(今までのおっぱいの回数などを記入したもの)を渡すと、△の回数(おっぱいを咥えたけど吸わない)の多さにすぐに気付いてもらえました。

私が一番気にしているところだったので、それに対して「最初は難しい」「よく頑張った」と言ってもらえただけで、母乳育児にしくじっていた私の心が救われていくようでした。

①で登場したAさんもそうだったけど、助産師さんってみんな優しすぎませんか?!!出産でズタボロだった私にその優しさは…まさに劇薬。もう一生Bさんについていきたいと思っていたら…

 

【思いもよらなかった提案】

ミルクを飲ませることを提案されました。

私がお世話になったところは【母乳育児推奨のスパルタ病院】と噂で聞いていたし、

産んでからもその噂通りに「おっぱい、おっぱい」と言われていたので、ミルクという選択肢があったなんて思いもしませんでした。

 

【母乳育児は最初が肝心なので出来るだけ多く吸わせる】のが基本らしいのですが、チェック表と私の状況を見てミルクを作ってくれたみたいです。

本当に助産師さんの優しさには感謝しかないです。

 

もうしばらくはおっぱいを飲ませなくて済む…と、少しほっとしながらBさんに勧められるがまま授乳室に入ると…!!!???

 

【勘違いしていた授乳室】

そこには…右を見ても左を見てもミルクをあげているお母さん達の姿が…!?

ずっとおっぱいで格闘してきた私には衝撃的な光景でした。
授乳室=おっぱいだと安直な発想はここで打ち砕かれることになります。

そうです、授乳室はおっぱいをあげるところってだけではなく、助産師さんに作ってもらったミルクをあげるところでもあったのです。

…し、知らなかった。

 

①で「一人が寂しかったら来てね」と言われていたので、おっぱいを他のママさんと一緒に和気あいあいとした雰囲気であげるところだと完全に勘違いしていました。

もっと早く来ていれば…ミルクという選択肢にも気付けた…????Bさんにミルクの事を聞いたら、【あくまでおっぱい優先だけど】希望者にはチェック表の状況を確認したあとミルクを渡しているそうです。ミルクを飲むと寝てくれる子も多いらしく、【夜~朝方は特にミルクを希望する人が増えるそう】。

完全にしくじりました。

敬遠してないでもっと早く授乳室に行けば知り得た情報なのに…自分の無精さが憎かったです。あんなに寝なかった息子ですが、ミルクを飲んだ途端すぐ寝ました。まさに青天の霹靂!

そんなしくじり続けているツムママに、助産師さんから声がかかります。

「え?私またなんかやっちゃいましたか?」

しくじりはまだまだ続くのか…!!!???③へ続きます。


ツムママさんの記事一覧
⇒インスタグラム tumutumuo


しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

ページ: 1 2

 - 0歳児, しくじり育児, 出産, 授乳, 産後, 赤ちゃん ,




 - 0歳児, しくじり育児, 出産, 授乳, 産後, 赤ちゃん ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。