産後の私を苦しめた旦那の○○○ by ばよ

   

 

あれは今から8年以上前。

「ヒーヒー、フー」といきむ練習をしていたのに、
長男はずっと逆子のままだったため、帝王切開での出産となりました。

手術自体は30分程度で終わります。
そのあとはベッドで12時間くらいずっと横になったままでした。
麻酔が効いているため、目が覚めてもまた深いまどろみの中へ・・・て感じでした。

 

食事も重湯から。離乳食のようなものを食べ、徐々に普通食に戻ります。

痛む傷を抑えながらやっとこ自分の病室に戻って、トイレ以外はひたすらベッドに横になっていました。
(赤ちゃんのお世話は術後、2~3日後くらいからスタートしました)

 

さて手術の翌日、旦那は面会に来てくれました。

そこで旦那、不意のおなら!!

笑ってはいけない状況の時ほど、笑いたくなるんです……本当に。
切った傷口が裂けて、死ぬかと思いました…

しょーもない話をお読みいただきありがとうございました。


⇒作者:ばよさん
みんなの漫画読む
tit-main

 - みんなの漫画, 子育て, 産後




 - みんなの漫画, 子育て, 産後


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。