カウンセラーの先生は…まるであの人?!【はじめてのスクールカウンセリング②】 by irakoir

ページ: 1 2

   

 

 

 

面談室の扉を開けると、

若い女性がいました。

「こんにちは」とゆっくり

優しく話しかけてくれました。

 

 

とても柔らかい雰囲気の先生で、

ほっとしました。

厳しそうな先生だったら怖気付いていたかも…

 

 

先生の優しさオーラに緊張が解けると

言葉のテンポがやけに気になり出しました。

 

ものすごくゆっくりで、一言ずつ区切って話す…

この会話のテンポは…

 

 

あの戦場カメラマンと同じ!

 

失礼なことに、

初対面なのにちょっと

笑ってしまいそうになりました。

でも、このおかげで私は

全く緊張せずに話すことができたのです。

 

○つづく○

 

~今までのお話はこちらから~

はじめてのスクールカウンセリングシリーズ

赤ちゃんがえりシリーズ

妊娠した私を襲った痒みシリーズ

無痛分娩レポシリーズ

保育園どこにしようかな?シリーズ

小学3年生、歯の矯正始めますシリーズ

初めての授乳と搾乳シリーズ

小1、登校の壁シリーズ

⇒irakoirさんの記事をもっと読みたい方はこちらから

⇒インスタグラム  irakoir

しくじり育児エピソード大募集! c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

 

 

 

ページ: 1 2

フォローしてirakoirさんの最新記事をチェック!

 - ママ, 子育て, 小学生 ,




 - ママ, 子育て, 小学生 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/