夫の行動に寂しい気持ちが募っていき…【産後クライシス③】 by 水谷テトム

   

◆前回のお話

私をどん底に突き落とした夫からの誕生日祝い【産後クライシス②】

 

 

しおれた花束と小さなカットケーキ二切れの誕生日プレゼント。

「プレゼント買うお金も、選ぶ時間もなかった」「前、花束が欲しいって言ってたじゃん」と、私の想いにはまるで何も気付いてくれない夫。

夫は仕事帰りにパチンコに行ったり、日曜日にはゴルフにも行っていました。
パチンコやゴルフに行くお金と時間はあっても私のために作る時間はなかったんだ。

私はどうしようもなく寂しい気持ちになりました。

誕生日となれば家族でお祝いする私の実家と、誕生日でも朝「おめでとう」「ありがとう」と言葉を交し合うぐらいの夫の実家。
育ってきた環境の違いも原因だったのだと思います。

 


⇒作者:水谷テトムさん
みんなの漫画読む
tit-main

 - みんなの漫画, 子育て, 旦那




 - みんなの漫画, 子育て, 旦那


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。