産後、夫に対して早速の怒り【産後クライシスを乗り越えよう①】 by ちくまサラ

ページ: 1 2

   

こんにちは。ちくまサラです。

夫、私、2015年生まれのムーコ(女の子)、2019年生まれのナナオ(男の子)、トット(猫)で暮らしています。

突然ですが、皆さんは、産後クライシスという言葉をご存知ですか?

 

産後クライシスとは、出産後2~3年の間に急激に夫婦仲が悪くなる現象で、2012年にNHKが提唱した用語だそうです。

 

夫のことは世界一愛していて、ものすごくラブラブでした。
そんな私が、第一子であるムーコを出産後、産後クライシスに陥り、自分でも信じられないくらい夫に対して酷い態度をとるようになったのです。

当時を思い出しながら、なぜそんな事になったのか、そしてどうやって気持ちを回復させたかを漫画にしていきたいと思います。

回復したといっても実は、現在も気持ちは完全に戻っているワケではありません。
が、産後クライシス脳のまま突っ切っていたら確実に離婚していました。
(夫もそう言っています)
なので、ひと波は越えたかな、と思っています。

 

自分の中でもまだまとめきれていない部分はあるのですが、我が家の場合はこんなでした…という感じで、お読みいただけると幸いです。

 

 

私は産後の不調で手術をすることになってしまい、夫の元へ戻るのが予定よりも大幅に遅れ、産後3ヶ月近くまで実家で過ごしました。

そして半年近く離れていた夫と再会し、飛行機と車で6時間ほどかけて、実家の長野から長崎の家へと戻ったのでした。

 

 

空港から車にずっと乗せられていたムーコは不機嫌マックス。車内ですでにギャンギャン泣いていたので、家について心底ホッとしました。

さあムーコを休ませて、ミルクをあげて、持ってきた荷物を出して…
と色々考えていると、

夫から突然「待って!」の声が…

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

フォローしてちくまサラさんの最新記事をチェック!

 - トラブル, ママ, 子育て, 旦那, 産後 ,




 - トラブル, ママ, 子育て, 旦那, 産後 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。