誕生日当日、悪魔の着信が…【不倫ナルシストモラ夫は自分だけが好き④】 by カコマツ

ページ: 1 2

   

◆前回のお話

妻の誕生日にモラ夫は…【不倫ナルシストモラ夫は自分だけが好き③】

 

忘れたくても、忘れられない

人生で一番最悪な誕生日でした。

 

誕生日をスルーされるのは想定内でしたが、

こんな最悪なことが勃発するとは、全く想像しませんでした。

 

 

誕生日の朝、なるべく不快な思いをしたくないので、旦那と顔を合わせないように過ごしていました。

旦那はいつもの平日とかわらず出勤しました。

 

ATMのパスワードを結婚する時に私の誕生日にしていたので、誕生日を覚えていないということはありません。

完全に無視しているだけです。

これは仮面夫婦なので仕方が無い。

次回の旦那の誕生日はガン無視してやろうと心に決めました。

 

しかし、こういうのは子どもにも悪影響なので、選択肢は離婚しかないんですよね……。

 

 

今夜、妹が私の好きなご飯を作ってくれるのでとても楽しみにしていました。

甥っ子にも祝ってもらえる!!

 

旦那が出勤する後ろ姿を見てガッツポーズ!!

 

しかし、そんなウキウキも粉砕する悪魔の着信がきました。

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

 - 旦那, 浮気, 誕生日 ,




 - 旦那, 浮気, 誕生日 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。