3歳1ヶ月、幼稚園入園。【娘の発達障害㉘~パンツでの登園に増す不安~】 by SAKURA

ページ: 1 2

   

◆前回のお話

3歳、沖縄への引っ越し。【娘の発達障害㉗~迷いに迷った引っ越し時期~】

 

前回の続きです。

娘の幼稚園入園に合わせて、沖縄へ引っ越した私たち。

 

 

新居に引越したのは、入園式の1週間前でした。

入園前にオリエンテーションが4回あったのですが、

私たちが引っ越してきた時には、あと1回しかなく、

引越しの最中、その残りの1回に参加し、

慌てて制服購入や、もろもろの手続きを済ませました。

 

 

オリエンテーションは、園に慣れるためのもの。

娘に発育の遅れがあることは事前に園に話していたのですが、

私は、娘がオリエンテーション1回で園に慣れることができるのか…

突然の環境の変化に娘が戸惑わないか気になりました。

 

 

しかし、娘は全く動じることなく教室に入って行き、

 

 

相変わらず私たちを確認することなく、ただ黙々と遊んでいました。

そして数日後、入園式がやってきました。

 

 

3月生まれの娘は3歳になったばかり・・・

身体も小さかったので、入園する幼児の中に入ると、

一人、赤ちゃんが入り込んだような違和感でした。

この時の娘は、トイレトレーニングを始めてはいましたが、

まったく進歩していない状況で、まだオムツを着用していました。

入園式の後、先生がやってきて

 

 

パンツで登園するように言われました。

パンツを穿かせて生活をさせたこともなかったので、

娘が…というよりは、私が動揺。

 

トレーニングパンツ(ぶ厚いもの)は、3つほど持っていましたが、

普通のパンツは一枚も持っていません。

入園式後、慌ててパンツを買いに行きました。

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

 - ママ, 子育て, 発達障害, 自閉症 ,




 - ママ, 子育て, 発達障害, 自閉症 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。