言い放ってしまった禁断の言葉【1歳半健診の憂鬱③~保健師さんとのお話~】 by ポンコツママ

ページ: 1 2

   

◆前回のお話

【1歳半健診の憂鬱】

 

【いよいよ保健師さんとのお話です…】

 

不機嫌MAXな娘を連れてようやく順番がやってきました。

『これが終わったら帰れるぞ!頑張れ私!』

しかし、苦手なんだよなぁ~。なんというかあの空気感が気まずいんだよなぁ~。

と思いながら席に座りました。

 

 

担当してくださったのは若めの保健師さんでした。

最初に提出した書類に目を通すと…

内容の確認や、その事柄について詳しく質問されました。

 

 

そして問題のあの質問です。

 

「3 疲れる 4 よくイライラしている 5 気分が落ち込む の項目に◯されていますが、日頃からそのような感じでしょうか?」

 

キターーー!!そうよね。だって◯つけたら尋ねるしかないですよね…。

これはなんて返答することが正解かわからんぞ…。

 

「えっと…そう思わないで育児しているお母さんっているんですかね?」

 

「・・・・・」(沈黙)

 

 

ほらーー!なんか変な空気になっちゃったじゃーーん!!絶対正解じゃないやつ言った!

むしろ変に角がたってしまった…。

だから嫌なんだよーー!

 

「なんていうか、育児していると楽しいこともいっぱいあるんですが寝れなかったりで疲れたり、子ども3人もいたら喧嘩ばかりでイライラしたり、怒って落ち込んだりしています!」

変な空気打破のため、すかさず色々フォローするけども、何コレ感凄い…。

あぁなんかすみません…。

 

そして…指さしの質問になりました…。

「絵本を見て指さしはされてますか?」

 

あれ?指さし…したっけな…?

絵本はいっぱい読んだけども指さしはやってない気がするな…。

1歳半健診3回目だというのに指さしの存在完全に忘れてた…思い出せー思い出せ私!

 

「えっと…アンパンマン見つけたら指差してアンパンマンって言っています!」

 

 

絞り出した返答でしたが、一歳半だからこれで充分と思っていたのですが…。

「そうではなくて、色々なキャラクターがいる中で"どれがアンパンマンか指差してみて"と言ってできましたか?」

 

 

そっか…そうだよねそれじゃ合格はもらえないよね…うーーーん…。

 

そして私は言ってしまいました…。

 

 

「それができなきゃ何がダメなんでしょうか…?」

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

ページ: 1 2

フォローしてポンコツママさんの最新記事をチェック!

 - 1歳児, ママ, 子育て ,




 - 1歳児, ママ, 子育て ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。