ある朝、突然いなくなってしまったリイちゃん。その後…【育児放棄された子を預かっていた話④】 by すみか

ページ: 1 2

   

 

翌朝、リイちゃんがいなくなっていたそうです。

母は追いかけて引き止めましたが、リイちゃんは帰ってしまいました。

 

一緒に過ごした時間は短かったかもしれないけれど
私達にとってリイちゃんは大切な子です。

突然いなくなったらめちゃくちゃ心配します。

家を追い出されたリイちゃんは
「私のことを心配する人なんていない」と思って生きていたのかもしれません。

 

 

妹がリイちゃんと1番年齢が近いのもあり、特に仲良くなっていたので
SNSの繋がりで近況をたまに聞いていました。
寮暮らしを始めると聞いて
友達と撮った写真を見せてもらった時はホッとしました。

次にリイちゃんに会ったのは数年後
妹の結婚式でした。

 

 

リイちゃんを見ていて感じたのは、
心の傷があったり問題を抱えていると、何もしたくなくなって
本来持っている力を出せなくなることがあるんだ…ということです。
もともと勉強は頑張っていたタイプだったようなので…。

環境を変えれば本来の自分になれるけど
逃げ出し方も分からず立ち止まったままになることもあるし
環境を変えるのは大変だし時間も掛かる…。
リイちゃんも卒業まで何ヶ月も我慢していたのかもしれないです。

それでも今は自分の好きな道に進んだリイちゃん
応援してるよ♡

 

~第一話はこちらから~


すくパラNEWS公式YouTubeチャンネル毎日更新中!
チャンネル登録お願いします!

フォローしてすみかさんの最新記事をチェック!

すみかさんのお話をもっと読みたい方はこちらから
⇒instagram @by_sumika_160
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

ページ: 1 2

フォローしてすみかさんの最新記事をチェック!

 - 中学生, 女の子, 子育て ,




 - 中学生, 女の子, 子育て ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/