ママの入院が2日後に迫るなか子供たちが断固拒否!助っ人ばーばの試練【36歳でガンになりました⑥】 by あやか

ページ: 1 2

   

こんにちは!

4歳男女双子と2歳の女の子を育てながら
ワーママをしている、あやかと申します!

このお話は、去年私が実際に体験した出来事です。

最後まで読んでいただけると嬉しいです!

◆今までのお話

【36歳でガンになりました】

 

【協力助っ人、義母登場!】

 

健康診断と精密検査からガンを患っていることがわかり
急遽2週間の入院をして手術をすることになった私。

とはいえ3人の子供がいるのに
突然家を2週間あけるわけにもいきません。

夫の仕事の都合上、どうしても保育園の送迎をする人が他に必要でした。
それに、夫だけで2週間ワンオペで子供をみるのも心配…・

そこで夫の手配で義母に助っ人に来てもらうことになりました。

 

 

義母は、義父が他界した後
北海道で一人暮らしをしていました。

自由気ままとはいえ、孫や親戚にはなかなか会えず
ちょっと寂しい毎日をおくる義母。

そんな中に舞い込んだ、育児の助っ人話。

長く会っていない3人の孫にようやく会える!
しかも、2週間もの間一緒に過ごすことができる!!

義母は本当に楽しみにしてくれて、
ウキウキと飛行機に乗ってきてくれました。

 

 

私も優しくて面白い義母が好きだったし
義母に来てくれるのならば安心と思っていました。

2週間もの間、預けるのは気が引けましたが
実の息子である夫がいるから安心だろうし、
何よりも義母が楽しみにしてくれているというので
思い切って頼ることにしました!

 

さて義母と孫たちのご対面でしたが…

 

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

 

 

ページ: 1 2

フォローしてあやかさんの最新記事をチェック!

 - じいじばあば, ママ, 働くママ, 子育て, 病気・トラブル ,




 - じいじばあば, ママ, 働くママ, 子育て, 病気・トラブル ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。