近隣住民を不安にさせた、おじさんの恐ろしい行動【火事の家のおじさんの話⑦】 by 愛すべき宇宙人

ページ: 1 2 3

   

 

たまに、おじさんの家の前に停まっている車を見かけるようになりました。

わたしが見た時は誰も乗っていませんでしたが…。

おじさんの身内が来ているのかな?

不思議に思っていると…

 

 

プレハブ建ってた〜!!

 

目を疑いました。

火事が起きたままの家で

家でなく、駐車場にプレハブ建てて

この先もまだここで暮らすつもりなのか!

と驚きました。

 

しかし、そのプレハブもすぐに

おかしい事になります。

 

それは…‼︎

 

 

 

プレハブ建てた意味‼︎

プレハブの中は暮らせる状態ではなくなってました…。

 

そんな中、

またおじさんのお隣さんに会った時に

衝撃的な事を聞きます‼︎

 

 

おじさんがゴミを燃やすたび

火事を心配して通報していたお隣さんは、

警察から聞いた内線に通報してましたが

電話が繋がらない事があると言ってました。

 

もうまともでないおじさんが、ゴミを燃やす日々。

いつまた火事が起こるか…

 

わたしたち近隣住民全員

とても不安でした…。

 

 

何もできない近隣住民。

おじさんがゴミを燃やすたび、

みんなで注意してましたが、

その度、怒鳴り合いになり、

全然やめてくれない。

役所も警察も何もできない。

朝から夜中までゴミを燃やすおじさん。

 

 

そして、ついに

わたしたちが恐れていた事が

起きてしまいました…。

 

続きます‼︎

 

 

~第1話はこちらから~

 

 

すくパラNEWS公式YouTubeチャンネル毎日更新中!
チャンネル登録お願いします!

 

愛すべき宇宙人さんの記事一覧
⇒instagram @aisubekiutyu_jin

 

c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

 

ページ: 1 2 3

フォローして愛すべき宇宙人さんの最新記事をチェック!

 - トラブル , ,




 - トラブル , ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、脚色なども加えられている場合もあり、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/