当たり前だと思っていた『赤ちゃんと一緒に退院』 ある日突然呼びだされ…【産後もつらいよ②】 by aandp

ページ: 1 2

   

【前回のお話】

産後の脳内お花畑が一転。翌日、爆裂な痛みと共に目が覚める!【産後もつらいよ①】

 

初めての授乳も難なく終わり、育児を完全に舐めていた初日の夜。

しかしだんだんと会陰や体の色んな部分に痛みが走り、深夜に赤ちゃんも泣き続け…

 

 

 

脳内お花畑はこの日に完全に焼却され、きちんと現実を見ることができました…。

乳もこの頃からだんだんと張ってきて、最終的にはガッチガチになりこの痛みが本当に一番辛かったです。

 

 

 

深夜に泣いたらとりあえず授乳、を繰り返してきちんと記録していたら看護師さん(助産師さん)にめちゃくちゃ褒められました。これはとても嬉しかったです。

やっぱり何か頑張った後に誰かに褒めてもらえるのは大人になっても嬉しいもんです。

 

私は運良く個室に入院できたのですが、授乳する時は皆授乳室に集まって授乳具合を看護師さんにチェックしてもらっていました。

授乳した後に赤ちゃんの体重を測ってどれだけの量を授乳できたか、なども細かくチェックします。

 

当たり前のことですが、メンバーはずっと同じではなく誰かがいなくなると新メンバーも入ってきました。(入院は5日間)

 

 

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

 

 

ページ: 1 2

フォローしてaandpさんの最新記事をチェック!

 - トラブル, ママ, 産後 ,




 - トラブル, ママ, 産後 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/