旦那の意外な方法によって娘のYouTube依存が終わりを迎える…!【こだわりの強い娘のYouTube依存についてのお話④~最終話~】 by いずのすずみ

ページ: 1 2

   

こんにちは!

3歳の娘ぴぴと1歳の息子ちぃを育てています。

転勤族のため、普段はワンオペで育児をしています。

 

前回、娘がホラーゲーム実況を故意に見ていることが明らかとなりました。

娘がYouTubeに執着するあまり、

リモコンを隠したりするだけでは「YouTubeが見たい!!」という癇癪が何日も何ヶ月も止められず、

工夫しながらテレビを一切つけない生活を始めてみました…

 

◆前回のお話

異常なほどYouTubeに執着してしまった娘と母の戦い!とうとう私の体がボロボロになる…【こだわりの強い娘のYouTube依存についてのお話③】 by いずのすずみ

 


 

 

旦那の仕事が休みの日、

テレビの音と、子供たちと旦那のワイワイ楽しそうな声が聞こえてきました。

 

「何のテレビを見せているんだろうか…」

 

とやや懐疑的に部屋の様子を覗いてみると…

 

そこには、みんなでゲームを楽しむ家族の姿が…!

しかも、そのゲームは子供もOKな内容で娘の好きなキャラクターが登場するもの。

 

娘はYouTubeを付けると、

「こわいの見たい!」をひたすら連呼していたのに、

落ち着いてゲームを楽しんでいました。

 

「これはもしかしたらホラーゲーム実況から離れてくれるんじゃ…!?」

と淡い期待を抱く私。

 

私は子供の頃からほとんどゲームをしなかったので、

テレビから遠ざけることしか頭になかった私には目からウロコな方法でした。

 

とはいえゲームだって依存性の高いもの。

ホラー映像以外で満足している娘の様子に一瞬ホッとしたものの、

「今度はゲームへの依存で大変なことになるんじゃ…!?」

という不安も出てきました。

 

しかし、意外にも娘はすんなりゲームを終えてくれました。

「こわいの見たい」コールもしない。

 

けれど普段は仕事などで触れ合うことが少ない旦那だから言うことを聞いただけでは?

同じことを私が言っても聞かないんじゃないか…。

という不安も残ります。

 

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

 

 

ページ: 1 2

フォローしていずのすずみさんの最新記事をチェック!

 - 3歳児, しくじり育児, トラブル, 旦那 ,




 - 3歳児, しくじり育児, トラブル, 旦那 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/