子どもとの「遊び方」がヘタ過ぎて悩んだ話【3歳と2歳の未就園児との毎日で分かったこと①】 by まるたまの母

ページ: 1 2

   

こんにちは!

3歳と2歳の年子を育てている、まるたまの母です。

Instagramで子育て漫画を描いています!

https://www.instagram.com/marutama_mama

 

今回のお話は、我が子との「遊び方」に悩んだお話です。

子育てが始まり、色々な壁にぶつかりました。

食事や寝かしつけなどの生活習慣もそうですが、私の場合はこの「子どもとの遊び方」に頭を悩ませることが多かったのです。

 

♦︎子どもが生まれて...

 

おもちゃが複雑化していくにつれ、遊び方もバリエーションが増えてきます。

ここで私はふと思ったことがあります。

 

 

いま思えば、そんなに深く悩む必要はないのですが、初めての子育てに肩の力が入っていたのだと思います。

「子どもは遊ぶことで、さまざまな感覚を養う。おもちゃは教材だ。」とはよく聞く言葉ですが、当時の私は「どう遊んであげるのが正解なのか」の迷路に入ってしまいました。

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

 

 

ページ: 1 2

フォローしてまるたまの母さんの最新記事をチェック!

 - ママ, ママ友, 子育て, 玩具, 絵本, 遊び ,




 - ママ, ママ友, 子育て, 玩具, 絵本, 遊び ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/