タイミング日に帰って来なかった旦那。責める私にため息をつきながら旦那が言ったことは…【私の不妊治療⑫】 by SAKURA

ページ: 1 2

   

◆今までのお話

【私の不妊治療】シリーズ一覧

 

前回の続きです。

またもや短期単身赴任に行ってしまった旦那。

それでも私は、不妊治療を諦めませんでした。

 

 

週末には帰ってきてくれると言った旦那を信じて、排卵日を調整してもらい、

別々の生活でも、今できることをやろうと思っていました。

しかし・・・

 

 

旦那は、週末に帰宅できなくなりました。

電話でそのことを帰宅予定日前日に知らされ、私は絶望しました。

 

旦那が単身赴任に行ったのは、人手が足りなかったため。

今考えれば忙しいのは当たり前だし、旦那一人のわがままが通らないこともわかります。

旦那は「休みの日は帰る」と言っただけで、「タイミング日に必ず帰る」とは言っていません。

休みじゃなければ、帰れません。

 

冷静に考えればわかることですが、

その時は約束していない旦那に対して「信じていたのに!」というショックの方が強く・・・

 

 

 

旦那に不満をぶつけてしまいました。

仕事なんだ・・・仕方ない・・・理解しろ・・・理解しろ・・・と頭で考えても、

出てくる言葉は旦那を責める言葉ばかり。

 

 

私が勢いに任せて話している間、ずっと黙っていた旦那でしたが、

しばらくして・・・

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

 

 

ページ: 1 2

フォローしてSAKURAさんの最新記事をチェック!

 - 不妊治療, 妊娠したい, 旦那 ,




 - 不妊治療, 妊娠したい, 旦那 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/