実の母さえ寄せ付けない我が子に、無視されても声掛けを続けた!「自閉症くんの母、やってます」

   

3
こもたろはとにかく人を寄せ付けない子供でした。
実の母でさえ声をかけても無視される状況です。

しかし、我が子の言葉を引き出すため、声掛けを続けました。


「自閉症くんの母、やってます」を読む
すくパラぷらすを読む

フォローしてmoroさんの最新記事をチェック!

 - 生まれたのは自閉症くん ,




 - 生まれたのは自閉症くん ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/