保護者会で手を挙げた一人のママ。先生も保護者達も驚いたその訴えとは?!【先生の"えこひいき"ってあるの?①】 by つきママ

固定ページ: 1 2

   

こんにちは。つきママです!
ブログと、インスタグラムでエッセイ漫画を描いています。

今回は保育園時代のママ友の体験談を描いていきたいと思います。
(友達から掲載の許可は取っておりますが、身バレ防止のため、つきママの方でアレンジしておりますことご了承ください)

 

【はじめに】

 

今回は学校の先生の"えこひいき"についてのお話です。

子どもの頃、先生は聖人君子のような存在で、生徒に対しては、常に平等な立場なんだと、思っていたわたし。

 

 

けれど、学生時代には・・・

そのことに対する違和感が、ちらほらとあり・・・。

 

 

大人になった現在では、完全に先生の"えこひいき"はあると思っています。

だって先生だってひとりの人間なんだもの。聖人君子でもなんでもないのです。

これはわたしの個人的な意見なのですが、
先生の"えこひいき"について改めて考えさせられることがあったので・・・そのお話をこれからお話させていただきます!

 

【第1話】

 

今回の主人公は保育園時代のママ友U君ママです。

 

 

ある日、U君ママと久しぶりにランチをした時のこと・・・

 

 

いつも穏やかなU君ママがバトル?

それは、相当な出来事だ!!!

 

 

 

ここからは、U君ママの回想で進めさせていただきます!

 

 

※次ページに続きます。
下のページナンバーをクリックしてください!!

固定ページ: 1 2

フォローしてつきママさんの最新記事をチェック!

 - ママ, ママ友, 子育て, 小学生, 教育 ,




 - ママ, ママ友, 子育て, 小学生, 教育 ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、脚色なども加えられている場合もあり、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/