今は大丈夫だけど・・・もはや他人事ではない。介護と育児「ダブルケア」の可能性。

   

私が妊娠してすぐ主人の祖母は施設に入ったのでダブルケアにならなかったが、もし今、義両親に介護に必要になったらダブルケアになりうる

「ダブルケア」とは介護と育児を同時に行うことです。

私は主人の祖母の介護をしていました。

私が妊娠した時点で施設へ入所の申し込みをしましたが、
思ったより早く空きが出て、祖母は施設へ入ることになりました。

義両親は仕事をしており、
介護の為に仕事を辞めるという選択肢はなかったので
もし施設に入れなかった時は、
私が介護と育児を同時にすることになっていたと思います。

今後、ダブルケアの問題が自分に全く関係ない話か
というと、そうでもありません。

去年、義父が体調不良で入院した時、
日に日に弱っていく姿を見て、他人事とは思えなくなりました。
原因不明だったものの、少しずつ回復し
今では何事もなかったかのように元気ですが、
もし回復しなかったら?介護が必要になっていたら?

起きてもいないことを過剰に心配したくはありませんが、
その時はこうしよう、と、心構えができていれば
万が一ダブルケアに直面しても、不安は減るのではないかと思います。

実際にダブルケアをすることになったら、
誰に相談すればいいのか。
介護費はどのくらいかかるのか。
利用できるサービスはどんなものか。
そういうことを知っておくだけでも違うと思います。

少なくとも私は考えておくことで
安心できるタイプのようです。

それから、義両親は「いつ死んでもおかしくない」「早く死ぬと思う」と
よく言っていますが、そういうことを言っている人ほど
長生きしそうだなぁ、と、むしろ安心しています。


作者:pinkyさん
⇒pinkyさんの記事一覧を見る

フォローしてpinkyさんの最新記事をチェック!

 - じいじばあば, 介護, 子育て , ,




 - じいじばあば, 介護, 子育て , ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/