スマホのデータ移行に半日格闘...高齢者にはスマホ社会はつらいよ!?【義母のこころえ⑬】 by 山田あしゅら

ページ: 1 2

<広告>

   

◆今までのお話

義母のこころえシリーズ一覧

 

先月、スマートフォンの調子が悪くなってしまいました。

 

 

60代のおばちゃんと言えどスマホは既に必需品。

無くては大変困ります。

完全に使えなくなる前にショップへ向かい、修理してもらうことにしました。

 

 

最近はコロナ下とあって、ショップ利用は予約必須で敷居が高く

さりとて、オンライン手続きはおばちゃんにとってエベレスト(笑)

で、久々のご来店でございます。

 

ショップの店員さんが色々調べてくれた結果

 

 

提案してくれたのは

〇修理

〇交換

〇機種変更の3通り。

 

保証期間はとうに切れているので3つとも有償ですが

上から順に料金が高くなります。

一番安い修理にしたかったのですが時間が掛かると聞いて

 

 

交換に決定。

ただ、どれを選んだにしてもデータの移行は必須です。

ショップで操作してもらうことも出来るのですが

 

 

またまた予約を取り(今はコロナの分類変更によって予約なしでもOKみたいですが)

再度ショップに足を運んでお金払うのも何だかな~と思っちゃって…。

(おばちゃん、基本ケチ・笑)

 

早速、翌日届いた新しいスマホ相手に格闘開始です。

 

※次ページに続きます。

<広告>

ページ:
1 2

フォローして山田あしゅらさんの最新記事をチェック!

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、脚色なども加えられている場合もあり、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。
<広告>

「山田あしゅらさんの記事をもっと読む」

 - じいじばあば, 子育て ,



 - じいじばあば, 子育て ,


  関連記事