2人目までは悪阻がなく、逆に不安だったけど、3人目でつわりを経験した!by あざみ

 - つわり, 二人目以降, 妊娠

   

3人目でついにつわりを体験!

だいごろうとこごろうの
オカンあざみです。

現在3人目を妊娠中
ついに6ヶ月を迎えました。

二人目まではつわりがなかったが3人目のつわりを体験

妊娠は3回目ですが、実は悪阻を経験したのは
今回が初めてでした。

長男、次男を妊娠中には
全くと言っていいほど悪阻がありませんでした。

そこで今回は
悪阻がない妊婦特有の
不安な気持ちを記事にまとめてみました。
 

悪阻がない!妊娠中の不安

時はさかのぼり、初めて妊娠した時の事。

生理が遅れ、なんとなく体に違和感を感じ
妊娠検査薬を試してみた私。

結果、陽性反応が出て、
産婦人科へ行き妊娠している事を改めて確認。

エコーに写る、小さな小さな命。
本当にお腹の中に赤ちゃんがいるんだと実感した。

 

 
 
 

しかし、妊娠したのに悪阻がない。

つわりがなく不安

あまりにも妊娠前と変わらない日常すぎて

本当に赤ちゃんがいるのか?
ちゃんと生きているのか?

と次の検診まで1ヶ月間
不安な日々を送っていました。

そして時は立ち、指折り数えた次の検診日。

3人目を妊娠

すると、見違えるほど
大きくなった我が子の姿がエコーに写り
力強く心臓が鼓動しているのが見えた。

よかった。赤ちゃんは元気に成長してる

検診の度に安堵し
検診の間は不安な日々を過ごす。

これが、胎動を感じるまで続いたのであった。

悪阻のある妊娠初期を経験して

3人目妊娠で初めての悪阻を経験。

吐くほどまでのきつい悪阻ではなかったが
妊娠3ヶ月までは吐き気と体のだるさで
寝込むほどしんどい日もあった。

悪阻で苦しんでいる最中
頭の片隅で

3人目でつわりを体験。

悪阻があるということは
赤ちゃんは元気に育っているという事

と、自分で自分の事を
励まして過ごしていた。

今では悪阻もおさまり、
胎動を感じられるほどまで
順調に赤ちゃんは成長している。

長男、次男と今まで悪阻がなかった事が
どれだけ幸せだったのか痛感した。


作者:あざみさん
あざみさんの記事一覧を見る⇒

関連記事
ショックだったオトンの言葉。初めて焦りが生まれた日【夫婦円満②】 by あざみ



 - つわり, 二人目以降, 妊娠


  関連記事

 - つわり, 二人目以降, 妊娠