ミラクル方向音痴ゆえの・・・【義父の衝撃的純天然エピソード④】

   

こんにちは‼ともぞうです‼

今回の義父のお話は、義父がおったまげる程【方向音痴】な話です!
皆さんは自分の周りに超ド級の方向音痴の方はいらっしゃいますか?

義父に車で送ってもらう
方向音痴の義父は近道しない

方向音痴でナビ の言うとおりしか運転しない義父

ナビ を信じる方向音痴 の義父

ナビ第一主義の義父

時間が鬼程かかるぜいッ‼‼

義父はこの土地に住んでもう70年です!どんだけ方向音痴 なんでしょう‼
ちょっとの距離でも、まずナビ の目的地設定がマストな義父。私は一緒に住み始めてすぐの頃、このタイムロスになれなくてイライラしていました!笑
(急いでいる時は特に)

実録!義父の事件簿

ところが、ある日義父がショッピングモールのトイレから車に戻ってこれない事件があり、その後も駐車場で迷子になる事件や、総合病院で迷子事件などなど、とにかくもんの凄い方向音痴であることが分かったのです。

義父も70歳になり、自分の運転や方向音痴に関してはかなり慎重になっています。
老人の運転によるアクセルとブレーキの踏み間違えや、運転中の急な体調の変化、車で迷子になってしまったら帰ってこられない距離まで進んでしまうかもしれません。
そのように考えた時、こうして義父が自分の方向音痴をきちんと理解し、どんなに近い距離でもナビ通りに運転する事は、良い事なのかもしれません。

時間がかかる義父ですが、車の運転は大好きです!
今では私もイライラすることなく、時間に余裕がある時は遠慮なく送り迎え等をお願いしています♪

作者:ともぞうさん
ともぞうさんの記事一覧を見る

 - じいじばあば ,




 - じいじばあば ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。