分娩室から聞こえてくる熱心すぎる励まし【36歳の妊娠~入院⑪】 by 猫田カヨ

   

分娩で戦っているママさんを励ます謎の男性にびっくりしながらも、戦いは長時間におよんでいました。

 

ママさんも体力が限界のようで「もうだめー!」という叫び声が何回も聞こえましたが、そのたびに良い声で「がんばれー!」と返す男性。

 

途中「おしりが痛い!」という泣き声が聞こえましたが「はい!一旦おしりは忘れよう!」という男性の声。

すごい熱心な先生だなあと思っていたのですが…

 


⇒作者:猫田カヨさん
猫田カヨさんの漫画をもっと読む
tit-main

フォローして猫田カヨさんの最新記事をチェック!

 - みんなの漫画, 出産, 妊娠, 病気・トラブル




 - みんなの漫画, 出産, 妊娠, 病気・トラブル


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。