後産ケアの恐怖【36歳の妊娠~入院⑭】 by 猫田カヨ

   

産後すぐはかなりバタバタしているようでしたが、しばらくすると「後産ケアしますね」という声が。(やっと落ち着いたみたいでよかったなあ)と思いつつ横になっていたら

 

「ぎゃああああああ!!!」という叫び声が隣りから再び。

 

「子宮収縮すると痛いんですよね、でも頑張って!」と助産師さん。産後のお腹をぐいぐい揉んでいる様子。そのたびに「いたい!!!」という叫び声。

 

産後も痛い事が待っているのかと私は布団の中でビクビクしていました。

 


⇒作者:猫田カヨさん
猫田カヨさんの漫画をもっと読む
tit-main

フォローして猫田カヨさんの最新記事をチェック!

 - みんなの漫画, 出産, 妊娠, 病気・トラブル




 - みんなの漫画, 出産, 妊娠, 病気・トラブル


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。


/*
*/