親子で漢検チャレンジ!一緒に勉強したら しくじった…! by きたぷりん



 - しくじり育児, 中学生, 小学生, 教育 ,

   

今回のしくじった体験は

子供と一緒にチャレンジした漢検です

ブログでも途中経過をかいてたんですが

あまりに間を開けすぎたのでこちらで一気にまとめて書こうと思います

 

【漢検を親子で受験】

 

次男小学校6年の時

定期購読している漢検ジャーナルという冊子を読んで

漢検1級を受けたいと言ってきました

それに便乗した私・・・

 

なぜなら学生の頃、漢字がめっぽう嫌いで

そのまま漢字には苦手意識を持っていたから

克服するいいチャンス!と思ったのです

当時3級までは筆順の出題があり(現在は5級まで)

筆順を覚えなおすの面倒だったんで

私は準2級から受験することに

 

【親子で勉強はなかなか楽しい】

 

漢検は1年に3回の受験チャンスがあります

次男ぷーちゃんは中学1年の1回目で4級合格

2回目で3級合格

そしていよいよ二人で準2級の勉強を始めました。

漢検の勉強は

同じ級の違う問題集を2冊買い

夕食前や後にリビングで勉強

2人で「あの漢字読めた?」とか時々話しながらで

これがなかなか楽しかったし

どちらかが勉強してるとやらねばという気になり

せっせと毎日続けることができました

 

そして次男が中1の3回目(冬)の時に

二人一緒に準2級に合格

 

 

この調子で行けば、

中学生の間に漢検1級も夢じゃない!?

 

【部活にテストに忙しい中学生】

 

さて中学2年になった次男。

相変わらず二人で食後に漢検の勉強をやっていたんですが

ゴールデンウイークあたりから大会も始まり部活動が忙しくなり

試合の日は一日外で体力も使い果たしてバタンキュー

さらに漢検直前には定期テスト・・・!!

漢検の勉強がいつものように進まないまま

定期テストの勉強時期になってしまった

漢検受験は試験が終わった2日後…

 

【はまった大人の勉強やり直し】

 

一方の私は、あんなに嫌いだった漢字を知るにつれ

漢字が面白くてしょうがない

 

漢検ハイ状態!

 

漢字音符字典という偏でなく作りで分ける漢検用の字典も買った!

起きている時間全て漢字を勉強したいくらい

漢字にはまった!

 

【漢検2級の結果】

 

そんな漢検ハイな私と

勉強不足の次男が

受験した結果は…

 

次男不合格

 

 

そして…

 

私だけ合格という

最悪のパターン・・・

 

どう次男をフォローしても

自分だけ落ちたということには変わりはない

 

そして次男は

この後漢検の勉強を続けることを

やめてしまいました

 

まあ当時、本格的に部活と勉強が忙しくなったというのが

第一の理由かもしれないけど

ひょっとして二人して合格してれば

もしくは二人とも不合格だったら

漢検の勉強続けていたかな…

 

その後 漢検だけでなく

英検もTOEICも

高校で受験可能だった新しい英語の資格も

次男が受けないと言うたびに

私はこの時の事が足を引っ張ってるのではないかと思い後悔するのです

 

親は応援に徹した方が良かった?

受ける級をずらしていたら良かった?

いまだにどうするのが正解だったのか

やり直しできないのでわかりません

 

【今はまた興味のあることから…】

 

最新の漢検ジャーナルでは

小島よしおさんが特集でした

 

なまはげ伝道師は小島よしおさんが実際持っている資格で

多分…地域的に取ることはないけど

やっぱり努力が実を結んだ人の話は人の心を動かす!

いやもうなまはげからでいいから

またいろいろチャレンジしていってほしいな…!

 

今後親子で同じものを勉強することは

もうないと思うけど

私も私の興味あるものを再度勉強していこう

そしてそれが

少しでも子供にいい刺激になればいいな…!

ちなみに漢検準1級のテキスト買ってはいるけど

あまりの難易度の高さにそっと閉じたままです…(汗

 


作者:きたぷりんさん
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

関連記事
ゴメン子供たち!子供が4人もいると・・・すごくよく名前を呼び間違える。 by ゆずぽん



 - しくじり育児, 中学生, 小学生, 教育 ,


  関連記事

 - しくじり育児, 中学生, 小学生, 教育 ,