「ずっと」がないという寂しさ【転勤族育児 3話-③】 by ゆむい

   

ゆむい先生の新連載「転勤族育児」大好評連載中!

やっとの思いで採用されたのは地元の老舗和菓子屋さん。

店長も子育て中で私の立場を思い計ってくれました。

急な休みも何回かありましたが、責めることなく受け入れてくださり本当に感謝しかありません。

同世代の従業員との会話・・・

久しぶりの接客・・・

────────楽しい・・・ずっとここで働いていたいのになぁ…。

仕事に就けてもどこか寂しいのが転勤妻。

作者:ゆむいさん
ゆむいさんの記事一覧を見る⇒
「転勤族育児」第3話【慣れてきた頃に・・・】を最初から読む

 - 働くママ, 子育て, 転勤族育児 , ,




 - 働くママ, 子育て, 転勤族育児 , ,


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。