出産後「死ぬかも」と思った出来事!新生児に忍び寄る胃腸炎の恐怖 by あざみ

   

こんにちは

4歳2歳0歳

3兄弟のオカンあざみです。

 

今回は、第三子出産後に

「死ぬかも…」と思った出来事について

紹介したいと思います。

 

【地獄までのカウントダウン】

 

2018年2月に第三子となる

三男さぶろうを出産した私。

 

さぶろうが生後1ヶ月を迎える直前

我が家に襲いかかってきたのは

 

 

胃腸炎

 

まず長男だいごろうが感染。

その数日後、次男こごろうが感染した。

 

夜中繰り返す嘔吐。

しんどくて不機嫌になり泣き叫ぶ。

洗濯物の山。汚れた布団の消毒…

 

それより一番大変なのは

 

 

産まれたばかりの新生児に

絶対に感染させてはいけない!

 

まだ生後1ヶ月にも満たない子が

胃腸炎にでもなったら即入院。命取りだ。

その事態だけは絶対に避けたい。

 

 

とにかく、消毒!消毒!

家中を消毒しまくる消毒妖怪ババアと化すオカン

(だれがババアや)←妖怪は許す

 

その努力の結果

 

 

 

オカン感染。

 

いや消毒のお陰か新生児は無事だったのですが

もうね、胃腸炎の子供の隣で寝てるの私。

真横で寝ゲロ。

そんなの消毒いくら頑張ったって絶対うつるでしょ。

 

産後1ヶ月も経たずして

子供から胃腸炎をもらった私。

 

 

地獄の始まりだった。

 

【寝不足、脱水…産後の身体に襲いかかる胃腸炎】

 

度重なる子供たちの体調不良と

久しぶりの新生児のお世話で寝不足。

そんな心身ともに疲れ果てていた所に

胃腸炎というWパンチをうけたオカン。

 

母乳は一時中断。

オトンにミルクを任せて

安静にすることにした。

 

しかし

 

乳腺炎になりかける。

 

ろくに何も食べていないのに

母乳をしばらく中断しただけでカチカチになるおっぱい。

 

胃腸炎にさらに乳腺炎はキツイ。

やっぱり母乳はやめられない。

 

嘔吐と授乳

体中の水分が無くなっていく。

吐き気で食欲もない。

 

こんなしんどい時はぐっすり眠りたいけど

3時間おきの授乳が待ち構えているし。

 

 

「ワタシこのまま死ぬのかしら…」

 

そんな事を思いながら

数日かかってやっとご飯が

食べれるようになったのだった。

 

不幸中の幸いか

さぶろうに感染する事態は防ぐことが出来た。

今思うと、命を削って与え続けた

母乳の免疫が功を奏したのかもしれない。

 

とにかく、子供は健康が一番!

胃腸炎のシーズンは過ぎましたが

全国のオカン達、体調不良には気をつけてね。

 

作者:あざみさん
あざみさんの記事一覧を見る⇒

関連記事
夫に何も言えなかった理由【第一子帝王切開出産物語。⑦】 by よいこ

 - 0歳児, しくじり育児, 病気・トラブル ,




 - 0歳児, しくじり育児, 病気・トラブル ,


  関連記事

 - 0歳児, しくじり育児, 病気・トラブル ,