あの頃のテンションどこへやら。子どもが生まれやめてしまった日記と趣味。 by ニタヨメ

   

こんにちは、ニタヨメです!

学生時代、私はスケジュール帳に日記を書いていました。
今でもその日記は持っています。
片付けをした時に出てくるのでパラパラと読んでみるのですが恥ずかしいったらありゃしない。


内容と言うよりもテンションが恥ずかしい!!
無駄に(笑)カッコワライ←が多い。
何がそんなに面白かったのか不明ですがいい思い出です。

学生の時にはちゃんと書いていた日記も子どもが生まれてからはほとんど書いていません。

成長記録は母子手帳にギリギリ書いてるぐらいです。

 

末っ子は2歳なんですが、長女や長男はこのくらいの頃どんな事言ってたかな?
と思い出しそうとしても印象に残った口癖ぐらいしか思い出せなくて、いやもっと何か面白いことや可愛いこと言ってたよな〜と悔しい思いをします。

日記を書こうと思い、始めた時期もあったけど続かず…。
寝る前につけていたので寝落ちが続き空白続きであきらめてしまいました。

日記と同じく独身の頃からしなくなった事があります。

それは絵を描く事で、子どもと一緒に描いたりすることはあっても自分の時間を作って絵を描く事はありませんでした。

2年ほど前にインスタを始めた頃、育児日記を投稿している方の絵日記を読んで夢中になって全部読んでしまいました。

それから私も描きたいと思い、日々ぽつぽつと日記を描いています。
(気持ちは毎日描きたい)

子ども達も日記を読んでいて、自分が登場している漫画を読んで笑ってます 笑

こんな風に続くのも、読んで下さる方がいるから続けれるのだと思います。
感謝ですね、ほんとに。

 

今回のしくじりは育児日記を始めるまえにも、文字でも絵でも何でもいいから毎日成長記録を残しておけば良かったという話でした。

◆今までの記事はこちらから

あの頃に戻れるなら伝えたい!いい加減にしろな母

体重管理ができた強力ワード!「吸収力のある◯◯◯」

作者:ニタヨメさん
ニタヨメさんの記事一覧はこちらから!
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

 - しくじり育児, 子育て




 - しくじり育児, 子育て


  関連記事

---------------------------------------------
本記事は個人的体験談などに基づいて作成されており、必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。この記事の情報を用いて行動される場合、ご自身の責任と判断により対応いただけますようお願い致します。尚、記事に不適切な内容が含まれている場合はこちらからご連絡ください。