義母から言われた「ワンタケさんて、おんもしろ~い!」【私が同居を解消するまで⑪】 by ワンタケ


このエントリーをはてなブックマークに追加

 - じいじばあば, トラブル, 住まい ,

   

こんにちは~、ワンタケです^^
同居から同居解消までを書いております。

 

ちなみに、これまでのあらすじはこんな感じ。

⇒私と夫は当時35歳、結婚を機に夫の地元で7年間2人暮らし。

⇒義母の骨折をキッカケに夫の両親と4ヶ月だけ仮同居のはずが、「今年は骨折して縁起が悪いから隠居は延期!」と同居が続行。

⇒嫁である私が臨月&切迫早産気味で家事ができなくなり、義母に夕食作りをお願いした事をキッカケに嫁姑の中は悪化の一途!

 

前回は、「嫁姑さしみ戦争」でした。

妊婦が生魚を食べられないのを良い事に刺身を買ってくる姑と、刺身を焼いて食べる嫁のバトル!

11回目となる今回は前回の続き、「ワンタケさんて、おんもしろ~い!」です!↓

以上、「ワンタケさんて、おんもしろ~い!」でした。

 

「おんもしろ~い!」「変わってるぅ~!」「信じられなぁ~!い」はさ、己を常識人に押し上げてから、相手に“非常識の烙印”を勝手に押して蔑む時に使う魔法の言葉だと思うよ!
わっちは赦さん!この言葉は赦さんゾォ~!!

でも深田恭子様にだったら言われても良いとは思ってる。むしろ言われたい。深田様がルールでも当方全く以て結構です!

でも可愛くもなんともない他人オバサンはダメ!「おんもしろ~い!」は赦しません☆おんもしろい顔でそんな事言うのは赦しませんヨ☆☆

 


【義母の良くないところ】

それからこれは別件だけど、「これはお父さんが言ってたんだけどぉ…」と義父がいない時に人のせいにしてイジワルな事を言い始めるのも義母の良くないところ!

伴侶の言い分は伴侶の口からお願いします!!そもそも義父は悪意ある事を言う人じゃないから、その手口はすっかりバレてるよ!

 

一度なんか「親戚の誰かが言ってたんだけど、ワンタケさんが乗ってる車のナンバー、縁起が悪過ぎじゃない?4219なんて、「死に行く」でしょ?なんでそんなナンバーにしたの?親戚の誰かが言ってたんだけどぉ~」としつこく言って来た事があったよ。

「親戚って誰なのか」を聞いても「分からない、覚えてない」の一点張り。オマケに私が乗っている車のナンバーを取得したのは夫だからな!お前さんのムスコだよ!ムスコに言ってくれ!直接、親戚が、ムスコに言ってくれ~!!!(←120デジベル)

 

次回、「食費や光熱費を入れない理由」をお楽しみに!! 我々がお金を払いたくても払えなかった理由をどうか聞いてください!お金が無いとか、そういうことじゃないから!!

 

ではまた次回お会いしましょう!足が痺れてしばらく動けそうにないワンタケがお送りしました!^^

 

◆今までのお話はこちらから

 

人生の中で一番つらかった同居生活【私が同居を解消するまで その1】

同居に至った経緯【私が同居を解消するまで その2】

いよいよ同居が始まった!【私が同居を解消するまで その3】

ついに義母が動き出す!?【私が同居を解消するまで その4】

嫁が3人も逃げ出したイビリ家の血筋!【私が同居を解消するまで その5】

アタシがこうなったのは、どう考えても実母が悪い!(義母談)【私が同居を解消するまで その6】

同居奴隷の私、切迫早産気味で義母にキレられる【私が同居を解消するまで その7】

いつもニコニコの義妹が激怒!?【私が同居を解消するまで その8】

嫁だけ別の夕食を食べる【私が同居を解消するまで その9】

嫁姑さしみ戦争【私が同居を解消するまで その10】

作者:ワンタケさん
ワンタケさん記事一覧
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

関連記事
産後、義父への嫌悪感が止まらない…!!【産後と義両親③】 by すやすや子
◆前の記事:
◆次の記事:

 - じいじばあば, トラブル, 住まい ,





 - じいじばあば, トラブル, 住まい ,



  関連記事

義両親へのお礼の電話で・・ダブルの悲劇が! by ぎん

【義実家からお届け物が届いた!】 ある日、我が家に荷物が届いた。送り主を見てみる ...

子供同士では埒が明かない。親同士の話し合いをしようと思ったら…【ゲームのトラブル④】 by あぽり

ゲームのトラブル① ゲームのトラブル② ゲームのトラブル③ の続きです。 前回、 ...

家中に悲鳴が響き渡る!夏に出てくる恐ろしいものたち… by けだま

【激闘!旦那VS蛾①あいつがやってきた!!】 ⇒けだまさんのマンガを読むならコチ ...

誤飲で病院を受診すると…?! ~次男の場合~【我が家の幼児期事件簿③】 by きたぷりん

前回の続きです 前回どういう話だったかというと…↓ ボタン電池のケースだけが次男 ...

誤飲対策したはずなのに…、息子の口の中からセロファンが!【2人目だからこそ気を付けたい赤ちゃんの事故⑥】 by まえだあい

こんにちは、まえだあいです。 誤飲対策をしっかりしていたつもりの我が家ですが、前 ...

 - じいじばあば, トラブル, 住まい ,