息子の学校からの電話。家庭訪問にやってきたのは・・【息子の反抗期④】 by あぽり

 - しくじり育児, 中学生, 男の子 ,

   

息子の反抗期①
息子の反抗期②
息子の反抗期③
の続きです。

俺に興味を持つなと言われ、
反論したところまで
書きました。

 

【学校からの電話】

 

ちょうど体育祭が終わった辺りから、
学校からしょっちゅう
電話がかかってくるようになりました。

 

 

現在(大学3年生)の息子に聞くと、
「あの頃はマジで、親と先生がウザかったよ(;´∀`)
まぁ、俺もアホだったんだけど(笑)」
と言っています。


【家庭訪問にやってきたのは・・】

初めて家庭訪問された時は、
担任、学年主任、副校長と
そうそうたるメンバーだったので、
うちの子はとんでもない事を
やらかしたのかと思いました。

【息子の中学の方針】

 

私は、息子の中学が大好きだったのですが、
まず、学校の方針が素晴らしかったのです。
口では、いじめをなくそう、とか
問題の早期解決、などと言いますが
実際には何も対策がされていない事がほとんどです。

だけどうちの中学は違った!
小さな事件でも、本人への確認と、
その保護者にも必ず連絡がいき、
弱い人達は守られている環境が作られていました。
孤立する子が出る可能性のあるグループ行動なども、
「好きな人とグループ作って」という事は
絶対にしなかったし、
一人だけ取り残されるという事がありませんでした。

ただ、息子のような
「弱くない」人間には
監視の目が厳しく、
本人は嫌だったみたいですね。
悪い事してたんだから
当然なんですが。

何をしたのかは、特殊な事なので
学校バレしてしまうかもしれませんので
書けませんが、
いじめ、とか、暴力、とか
飲酒や喫煙とか、そういうのではなく、
「いたずらの度が過ぎちゃった」という
ような事でした。

 

【何かあるとすぐに・・】

 

何かあるたびに、連絡が来ました。
毎日の時もありました。

 

この辺は、思春期の子供に限らず、
「男の子あるある」でもありますね!

つづきます。

⇒作者:あぽりさん
あぽりさんの記事一覧を見る
しくじり育児エピソード大募集!

c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

関連記事
子供たちに伝えた『魔法の言葉』【言霊⑧】 by あぽり



 - しくじり育児, 中学生, 男の子 ,


  関連記事

 - しくじり育児, 中学生, 男の子 ,