初めてのママ友ランチだけど・・・思ってたんと違う~!!【新米ママのママ友奔走記①】 by あい


このエントリーをはてなブックマークに追加

 - 0歳児, しくじり育児, ママ, ママ友, 外食, 子連れお出かけ

   

初めまして!

0歳8ヶ月の娘(ゆいどん)のママのあいと申します。

関西出身、東京在住のアラサーママです。

 

【はじめてのママ友】

今回は、東京で全く友達のいない私が、初めてのママ友作りで上がったり下がったり、また上がったりした出来事を綴っていきたいと思います。

先程述べた通り、結婚して上京した私。

産前は家と働いている会社の往復、休日は旦那と遊ぶのみ。

それでも楽しい東京ライフを送っておりました・・・。



しかし子供を産んでから、ゆいどんとほぼ2人の生活。

やっぱりいろんな子育てのあれこれを共有できるママ友が欲しい!

ということで、勇気を出して、家の近くの児童センターの0歳児親子交流クラブのイベントに参加してみました。

 

よくある同じ学年の赤ちゃんとママさんが週に1回集まって、手遊び歌をしたり、ゲームをしたり、季節のイベントが開催されたり・・・といったものです。児童館デビューにはもってこいの集まりです。

 

たまたま隣に座ったおしゃれママとお話すると、自分たちの歳や赤ちゃんの月齢も近いことがわかりました。

そのまま話が弾み、なんと!交流クラブの後にランチのお誘いを受けました!!

 

ランチはママ友の証!

こんなにスムーズに、私にママ友ができるなんて・・・!!

 

私は普段から積極的なタイプではなく、人見知りを理由に初めての人との交流は極力避けて生きてきたのですが・・・

今回ばかりは長い育児生活に孤独を感じていたのもあり、この声をかけてもらえた出来事が天にも昇るような嬉しさで、完全に舞い上がりました!!

たどり着いたのは落ち着いた雰囲気のおしゃれカフェ。

 

【赤ちゃん連れで初めてカフェへ】

産前はよく会社のランチ等でこういった所にはよく行っていたのですが・・・。

ゆいどんはこの時4ヶ月。首も座ってちょーっと外出が楽になってきたかな?ぐらいの時期で、外食をすることがほとんどありませんでした。

行けたとしても、旦那とフードコート(ガヤガヤしているので泣いてもok)とか、座敷があるお店(あかちゃんを寝かせれる)とかが関の山。

いきなり赤ちゃんを連れてこういったカフェというのにたじろいでしまいました。

 

当たり前のように入って行くママ友Aさん。

人生は、経験だ!私も続いて入店します。

 

こ、、、これが、、、夢にまでみたママ友ランチ・・・・・!?

店内に響くゆいどんの泣き声!

周りのお客さんからの視線!(見られてないのかもしれないけど、気になる!)

椅子!オシャレ!でも座れない!

焦りすぎてサンドイッチ、味感じない!

っていうか汗かいてきた!

 

なんか・・・思ってたんとちがう〜〜〜〜〜!!!!

 

ママ友はコミュ力高い人ですごく話してくれたのですが、慣れない事ばかりで話半分になる私。

必死に聞き漏らさないようにと、ゆいどんをあやしながら汗をにじませ、食事を搔き込みました。

 

結局その日は1時間ほどランチをして解散となりました。

家に帰って来てゆいどんを寝かしつけ、体の疲れに反してママ友ができた嬉しさを噛み締めていました。

 

さて、私は東京のママ友になじめるのか。

次回はその後のママ友との親睦について紹介したいと思います。


⇒作者:あいさん
あいさんの作品をもっと読む
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

関連記事
私がママ友ランチ会を避けるようになった理由【新米ママのママ友奔走記②】 by あい
◆前の記事:
◆次の記事:

 - 0歳児, しくじり育児, ママ, ママ友, 外食, 子連れお出かけ





 - 0歳児, しくじり育児, ママ, ママ友, 外食, 子連れお出かけ



  関連記事

生後1ヶ月、微笑ましい外気浴デビュー! by みずたま

我が家の愛娘・ずーやんと、ずーやんに翻弄されまくる父と母が繰り広げる、日常生活の ...

娘のお友達トラブルを先生に伝えると…【ちょっぴり?残念なマイペース先生⑤】 by おかゆ

娘が3年生の頃起こったお友達とのトラブル。 学校に行きたくないと泣き出す娘を見て ...

なかなか言えなかった上の子への妊娠報告【第二子帝王切開出産物語。⑦】 by よいこ

こんにちは! 小1長男あー(自閉症スペクトラムあり)と 3歳次男いー(絶賛いやい ...

倒れた父はケガもして…心配する家族【突然の身体の異変!?②】 by ユウ

風呂に続いて、早朝のトイレで倒れた私・・・   ただならぬ物音に気付い ...

上の子優先は下の子の冷遇?!「上の子優先」ということの難しさ・前編【第二子が産まれて37】 by ぴなぱ

2人目出産にあたりよく聞いた「赤ちゃんの方は少しくらい泣いても大丈夫。何もわから ...

 - 0歳児, しくじり育児, ママ, ママ友, 外食, 子連れお出かけ