助産師に謝罪したい…ヤンキーママ出産の思い出 by 鈴木セリーナ


このエントリーをはてなブックマークに追加

 - シングルマザー, 出産, 妊娠, 妊娠後期, 陣痛

   

鈴木セリーナと申します。

見に来ていただけて嬉しいです。

17歳で妊娠、18歳で息子を出産、離婚、再婚―――あれ、あれ?

を繰り返していたら、いつの間にか息子は16歳になっていました。

最近は、人の子を見ては、“あ~こんなことあったんだっけ?”とか思う一方、息子が小さい頃は、ただ忙しく、私もまだ若く、余裕も無かったので、息子を見てなかったんだということに気付き、後悔したり(笑)

ひょんなことから、こちらで連載させていただくお話をいただき、息子との思い出を綴ることになりました。

楽しんでいただけたら嬉しいです。

 

前回

17歳の妊婦、18歳の出産!今考えたらとっても怖いこと

というタイトルで、ヤンキー妊婦だった当時の私のマタニティファッションを振り返りました。

妊娠後期まで、今にもパンツが見えそうなギャル服を着ていた私にもついに、出産の時が訪れます。

ヤンキー妊婦の出産

“いきなり破水とかしたら、どうしたらいいかわからないし怖いし…”

そう考えた私は、産婦人科の定期検診で、「この日って決めて産むことはできないの?」と相談してしてみました。

すると意外にも「陣痛促進剤というのを使って、計画的に出産することができるよ。」という答えが返ってきたので、“お金も無い中での出産なので、早く仕事復帰したい。いつ陣痛が来るかなとワクワクドキドキしている余裕もない”という事情もあり、即断即決で陣痛促進剤による陣痛を起こすことに。

そして訪れた陣痛促進剤投与日=出産当日

内診の結果、異常無しだったので早速個室に移され、陣痛促進剤を投与。

30分ほどで生理痛のような痛みが来ましたが、そこから8時間ほどは、“生理痛のような痛み→2~3分でおさまる”の繰り返し。余裕でした。

当時の夫とくだらない話しをしたり、“陣痛ってこんなにラクなもん?

これなら何人でも産めるんじゃね?ドキュメンタリーとかで見る、めっちゃ苦しそうなあれは演技なんだな“くらいで思っていました。

いよいよ陣痛がやってきた!

9時間が経過し看護師が部屋へやってきて、「まだ子宮口が開かないので先生が処置しますね。」と言うので、「はいは~い。」と、“最後の余裕”の返事をしたことを今でも覚えています。

先生がやってきて、例の処置なるものをした直後、ビッシャーという音と共に破水し、冷や汗がダラダラ出るほどの陣痛が来ました。

陣痛は甘く見ていた私は・・・

“なんなんだこれは…!?痛すぎて死ぬかも知れない!!“

そう思いました。

陣痛の間隔は徐々に狭くなっていき、それでも私は陣痛の合間、ワガママを言っていました。。。

分娩室に入る頃には、陣痛開始から11時間が経過し、体力を奪われている上、食事も取れないため「眠いから今日は産まずに帰る。」などと看護師に言って、看護師を困らせていました。

「この調子やったらもうすぐ赤ちゃん産まれるからね、もうちょっと頑張って。」

と、看護師は優しかった。

分娩室に入る直前の会話は

私「最後にタバコ吸っていい?」

看護師「もうやめましょ。」

でした。

分娩台に上がり、いざ・・・!

分娩台に上がってからは激しい陣痛と睡魔との戦いでした。

陣痛の合間に私は爆睡し寝言を言い、陣痛によって起きて、また爆睡の繰り返し。

「またすぐ陣痛が来るから寝ないで。」と言う助産師に、「もう今日は眠いけん帰るって、さっきからずっと言いよんやん!!いつになったら帰れるん!?(怒)」と、怒鳴りとばして数分後、息子が生まれました。

いつの時代も変わらず、ドキュメンタリーとかの出産シーンの妊婦は、痛みを必死でこらえて、汗だくになりながらイキんで頑張る健気な女性。

18歳のヤンキー妊婦だった自分を振り返り、あの時の助産師に心から謝罪したいと思うのでした。

 

プロフィール

鈴木セリーナ

大分県出身。田舎のお嬢様として育てられるが、

15歳でドロップアウト、17歳で妊娠、18歳で出産。

20歳で上京しチャンスをつかみ、ヤンキーママからセレブママへ。

最近になって息子がADHDであることを知った。

著書「元銀座No.1ホステスのおじさん取扱説明書」

アラサー女性人気ナンバーワンウェブマガジンMINEにておじさん取り扱い講座」連載中。

作家、作詞、楽曲プロデュースを行うマルチクリエイティブプロデューサー。

鈴木セリーナプロデュース

PTAや子供の行事、ママ友会…ここぞというときの勝負服はレンタルで節約!
ブランド服レンタルサービス

「わたしのすてきなクローゼット」(リンクhttps://serenadetimes.com/mycloset/

SerenadeTimes(リンクhttps://serenadetimes.com/)

Twitter / Serena_Suzuki01(https://twitter.com/serena_suzuki01?lang=ja)

インスタ / serenasuzuki0120(https://www.instagram.com/serenasuzuki0120

関連記事
帝王切開術後の痛みが…!【2人目妊娠生活⑪】 by ようみん
◆前の記事:
◆次の記事:

 - シングルマザー, 出産, 妊娠, 妊娠後期, 陣痛





 - シングルマザー, 出産, 妊娠, 妊娠後期, 陣痛



  関連記事

何だか朝から様子が違う…猫が察知したものは?!【デジとまめこの物語②】 by もつ

こんにちは、もつです! 前回、デジと私が娘の妊娠中、いかにラブラブだったかを書き ...

予定日超過12日。本陣痛にならないなか突然の破水で床がもの凄いことに!【入院編④】 by ようみん

いきなりの破水にビビる 出産予定日から12日超過。 この日は朝から陣痛促進剤も強 ...

【感動】2人目を妊娠中、上の子が書いてくれた素敵なイラスト♡

2人目(かっぴぃ)を妊娠していたときの事です。 私が掃除をしていたとき、急にお絵 ...

産後のしくじり!産後のホルモンの変化と付き合う3つのアドバイス

オッス!オラワンタケ! さて、今回は産後のしくじりについてです。 産後と言えば、 ...

予定日を11日超過…不安な時に旦那が会社を休んできてくれた!【入院編③】 by ようみん

今までの記事はコチラ⇒子宮口をバルーンで広げたけれど…あまりの痛みに悲鳴!予定日 ...

 - シングルマザー, 出産, 妊娠, 妊娠後期, 陣痛