もしも役員をやっていなかったら…【PTA役員になっちゃった私⑩】 by 林山キネマ

 - ママ友, 幼稚園 , ,

   

こんにちは!幼稚園で役員になっちゃった時のことを書いてます。

役員になるといろいろな人が集まります。

 

【あまり話したことのないタイプのママさんもいて…】

 

若くて金髪で、自分と交流のある友達にはあまりいないタイプの方もいました。

はじめは、頼んだことにどれくらい意欲的になってくれるかわからなくて、どう声をかけようか迷っていたのです。

 

それでも、頼まないわけにはいきません。

行事や仕事が発生するたびに彼女に声をかけると…そのママさんはいつも「いいっスよ」「やりますよ!」とすぐにいい返事をくれました。

たくさんやることがある日には「終わりましたよ」「次、何やったらいいんですかね?」と声をかけてくれました。

 

【ある時期から、とても面倒な当番が発生しました】

6月~7月の梅雨時期、夏休み後の秋の長雨の期間中…

通っていた園では、基本は歩きか自転車での登園でしたが、敷地に余裕があり少しの駐車場がありました。すると、雨の日は自家用車で送迎をする人が増えるんですよね。

駐車場にも限りがあり、園の前の通りは渋滞気味になりご近所にも迷惑をかけかねません。事故が起きても困ります。

そこで役員と保護者で交通当番をすることになりました。交通当番は、車の誘導や周囲の見張りなどをします。

役員は来られる日はできる限り参加、保護者は当番がまわってきたら…という頻度で、それを彼女にも頼むことにしました。

このときの「できる限り参加」というのが地味に大変でした。

梅雨の時期でも天気のいい日はそんなに人もいりません。でも誰かが必ず少しいないといけません。

役員の場合は早めに来た人がどんどん交通誘導をはじめ、人が足りていれば後から来た人はやらなくてもいい雰囲気になっていて、その辺りが曖昧でした。

そんななか…彼女はほぼ毎日早く来てくれたのです(私も同じく来ていたので知っているのです)。

【たぶん役員をやっていなかったら会話しなかった人かもしれない】

はじめの見た目の雰囲気から人柄をイメージしまったことを申し訳なく思うほど、彼女は役員の仕事に協力的でした。

役員同士になり知り合えたことで、町で買い物をしている時に会っても挨拶したり声をかけてちょっと世間話をしたりするくらいの親しさになりました。

こんな風に、思いがけないきっかけを与えてくれるのも役員の仕事ならではのことかと思います。

 

次回は運動会です。運動会に一番大事なことって何かご存知ですか?

次回はその一番大事な任務が遂行されたかどうか?について書きます。

 

☆次回に続きます

 ◆今までの記事

お腹のなかの記憶シリーズ

男の子同士で起こしがちなトラブルシリーズ

小学生のいじめシリーズ

林山キネマさんの記事をもっと読みたい方はこちらから


林山キネマさん ブログ:うずらぽってりしてます。

しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

関連記事
幼稚園の役員に立候補!そこから始まった8年間の役員生活【私の役員生活①】 by あぽり



 - ママ友, 幼稚園 , ,


  関連記事

 - ママ友, 幼稚園 , ,