突然変わった子供の生活リズムに困惑!原因は…?【前編】 by はなとまる



 - しくじり育児, シングルマザー, 住まい

   

【あらすじ】

夫の不倫を経てシングルマザーとなった母(はな)と2歳の息子(まる)。
一時は実家にお世話になっていたものの
念願叶って自立をし、2人で暮らす事に。
自立後の生活は、前回のおはなし(記事はこちら)や
多々困ってしまう事もあったけれど、
それでも愛する息子と2人、楽しい日々を送っていた。

そんな日々も1年がたったころ…

 

【早くも決めた新居への引っ越しでそれは起きた】

ワンルームの部屋は契約期間が2年だったものの、
手狭に感じる事が増え…そんな矢先に
ちょうど、理想としていた物件の空きが近場にあるのを
知ってしまい…いてもたってもいられず、引っ越す事にしたのです。

こうして越して来た新しい家は、以前の家の窓からも
見えるほどの、物凄く近所だったので
特に生活面で変わったことも少なく…
まるもすっかり馴染み、「あたらしいおうち!」と今でも呼ぶほど
お気に入りになっています。

しかし…引っ越し後、予期せぬ変化が訪れ
私は驚く事になるのです…

これまで、私よりも遅くに起きる事が多かった
まるが早く起きるように…!

最初のうちは「まぐれかな?」と気に留めていなかったものの…
これが毎日続いた事によって、「いや違うな!?」と
気が付きました。

これによって、以前まで作業(エッセイを描いたり、他の仕事をしたり)する日は4〜5時間ほど
確保できていた睡眠時間が減ってしまったのです…!
作業をしない日はちゃんと眠れるので問題ないのですが、
手をつけたい事がいっぱいある時は連日遅くまで起きているので当然寝不足に…。

まる自身も、早起きが合わないのか
朝食をとってしばらく経つと「眠くなっちゃった〜」と
ゴロンとしてしまうのでした。

これは、まるも辛そうだし…
できれば以前のように、少しでも寝られるようにしてあげたい。

 

【これまでのまるの睡眠時間は?】

引っ越しをするまで、まるは大体9時間強は寝ていました。
それが約7時間になってしまったのだから…
育ち盛りでいっぱい寝る時間が必要な子供には辛いだろうと思います。

もしかすると、新しい家に変わって体が慣れていないのかな?
と色々と考えたりもしたのですが…
ふとある重大な事に気がついたのです。

その「ある事」とは…?

次回に続きます!


◆前回のお話はこちら

シングルマザーの不覚…!シリーズ

⇒作者:はなとまるさん
はなとまるさんの記事一覧はこちらから!
しくじり育児エピソード大募集!
c1ed5dd4765b7d63d0a30c1f9533c339

関連記事
義母のひと言で同居解消が確定!【私が同居を解消するまで その21】 by ワンタケ



 - しくじり育児, シングルマザー, 住まい


  関連記事

 - しくじり育児, シングルマザー, 住まい